藤井聡太四段VS久保王将【将棋フェス名古屋】速報!(2017/12/10)対局結果

将棋プレミアムフェス in 名古屋が12月10日に開催。

藤井聡太四段の公開対局が15:00~行われました。

対局相手は久保利明王将。

対局は106手まで。

藤井四段の勝利となりました。

対局は非公式戦となります。

スポンサードリンク

 

藤井聡太四段V久保利明王将、対局結果と棋譜

先手番:久保利明王将

後手番:藤井聡太四段

戦 型:先手中飛車

1手~20手目棋譜

1.▲7六歩
11.▲1六歩
2.▽8四歩
12.▽5二金
3.▲5六歩
13.▲3八玉
4.▽6二銀
14.▽3二玉
5.▲5八飛
15.▲6八銀
6.▽8五歩
16.▽7四歩
7.▲7七角
17.▲6六歩
8.▽4二玉
18.▽3四歩
9.▲4八玉
19.▲2八玉
10.▽1四歩
20.▽5四歩

 
20手目棋譜
201712210n-20手目棋譜

21手~40手目棋譜

21.▲3八銀
31.▲6五歩
22.▽4二金
32.▽7七角成
23.▲5七銀
33.▲同桂
24.▽5三銀
34.▽5三銀
25.▲4六銀
35.▲6六角打
26.▽8六歩
36.▽7六歩
27.▲同歩
37.▲1一角成
28.▽6四銀
38.▽2二銀
29.▲7八金
39.▲同馬
30.▽7五歩
40.▽同玉

 
40手目棋譜
20171210n-40手目棋譜
藤井四段は久保王将の25.▲4六銀が想定外だったのか、長考に入られました。
※頭を下に向け、考え込む様子

28手目で持ち時間がなくなり、考慮時間のみに。

41手~60手目棋譜

41.▲8五桂
51.▲同飛
42.▽6六角打
52.▽8九飛成
43.▲7四歩打
53.▲7九歩打
44.▽7七歩成
54.▽2四金打
45.▲7三歩成
55.▲7六飛
46.▽同桂
56.▽9九角成
47.▲同桂成
57.▲6三成桂
48.▽8六飛
58.▽7五歩打
49.▲2六桂打
59.▲同飛
50.▽7八と
60.▽7四歩打

 
60手目棋譜
20171210n-60手目棋譜
藤井四段の42.▽6六角打が好手。

45手目に久保王将は長考に入り、ここで持ち時間はなくなり考慮時間のみへ。

61手~80手目棋譜

61.▲同飛
71.▲5一銀打
62.▽8三龍
72.▽3二金
63.▲5三成桂
73.▲4二金打
64.▽7四龍
74.▽3一香打
65.▲4二成桂
75.▲4一金打
66.▽同金
76.▽7九龍
67.▲2五香打
77.▲3一金
68.▽3三馬
78.▽同金
69.▲2四香
79.▲同金
70.▽同馬
80.▽同玉

 
80手目棋譜
20171217n-80手目棋譜
この辺りは藤井四段劣勢の局面でしたが、久保王将の75.▲4一金打~流れが次第に変わっていきました。

81手~100手目棋譜

81.▲3四桂
91.▲4五銀
82.▽5一馬
92.▽6六角
83.▲5三香打
93.▲6三銀成
84.▽3九銀打
94.▽5二金打
85.▲同玉
95.▲6三金打
86.▽7五角打
96.▽7八飛打
87.▲2八玉
97.▲2二銀打
88.▽5三角
98.▽3二玉
89.▲6四銀打
99.▲5二金
90.▽4四角
100.▽3九角成

 
20171210n-100手目棋譜
96.▽7八飛打~は藤井四段勝勢。

95.▲6三金打は敗着になってしまったとのことでした。

101.同金
102.同龍
103.1七玉
104.2五桂打
105.2六玉
106.3五金打

投了図
藤井四段VS久保王将投了図

本局は、鈴木九段の読み筋がことごとく外れていたのが会場の笑いを誘う楽しい対局となりました。

68.▽3三馬では、ようやく読み筋が当たり会場から拍手を貰えた鈴木九段。

対局している久保王将と藤井四段は、何の拍手?

と思ったと思うと同時に、お二人とも対局中にも関わらず笑っていました(^^;

対局後久保王将が『私と鈴木さんの読み筋が違うことは分かりました(笑)』

と共に会場は笑いに包まれ、途中、藤井四段劣勢になった局面もありましたが、最後は見事に106手まで。

藤井四段の勝利。

藤井四段も強かったですが、久保王将もやっぱり強かったです(^-^;

久保王将、藤井四段お疲れ様でした!(*’ω’*)

藤井聡太四段と久保利明王将の対局前後のコメント

藤井聡太四段

『序中盤少し苦しくしてしまいましたが、何とか食いついていけました』

『久保王将に学ぶことができたこと、粘って逆転に持ち込めたのは良い収穫となりました』

久保王将

『疲れました・・終盤の切れ味は凄い』

『最終盤で自分の読みにはない好手を指された。終盤の切れ味がすごく、やっぱり実力がある棋士だと感じた』
※恐らく96.▽7八飛打

『序中盤はまずまずの展開で指せたかなと思う。どんどん差が詰まったなという印象。どの手が悪かったのか・・気がついたら悪くなって、自玉が詰まされていた』

『負けにはなってしまったが、藤井四段と対局できる良い機会となりました』

※この対局は非公式戦なので、連勝記録には反映されません

藤井聡太四段の次の対局予定はいつ??

次は5日後の朝日杯です(*’ω’*)

【12月15日】VS屋敷伸之九段【朝日杯】

 

棋戦名 朝日杯二次予選
対局放送日 12月15日
対局相手 屋敷伸之九段
対局場所 東京将棋会館
持ち時間 各40分
開始時間 午前10:00~

 
★中継情報

  • 恐らく携帯アプリは10:00~
  • ニコ生はありません
  • Abema9:30~
  • 朝日新聞デジタル未定

 
松尾歩八段VS斎藤慎太郎七段戦の勝者と同日午後~本戦進出をかけた勝負
※Fブロックでの対戦
 
となっております.+:。(´ω`*)