9月2日に行われた加古川青流戦準々決勝戦。

藤井聡太四段の対局相手は前回優勝者の井出隼平四段です。

結果は井出隼平四段の逆転勝ちとなりました。

藤井四段公式戦で初めて連敗です( ノД`)

※午後からは井出隼平四段VS長谷部浩平三段の対局で、井出隼平四段の勝利となりました

↓タイトル戦以外(NHK杯など)の公式戦現状

こちら

スポンサードリンク

 

藤井聡太四段VS井出隼平四段対局結果と棋譜

振り駒の結果、井出隼平四段先手、藤井聡太四段後手番です!

後手番最近多いですね。。

先手の井出隼平四段は三間飛車からの石田流

珍しい駒組です。

対する藤井聡太四段は居飛車からの美濃囲いへ

途中穴熊??

という場面もありましたが美濃囲いを選択されたようです。

出典:https://www.youtube.com

井出隼平四段が45手目で▲6六歩

解説の藤井九段も疑問符。

指す前の解説でも藤井九段が避けたい手ですねと言われていた指し手を井出四段が指された形。

これが自分にとっては指しやすいということなのでしょう

と解説されていました。。

現局面では後手、藤井聡太四段優勢な局面です。

11時45分頃に井出隼平四段は1分将棋へ、藤井聡太四段17分ほどあります。

じっくり考えたい局面。

ここでの1分将棋はかなりきついものがあり、井出隼平四段にとっては厳しい中盤戦となりました

局面はまだどうなるか不明ですが藤井聡太四段が若干優勢なままです。

藤井聡太四段も64手目▽6四角で1分将棋へ。

1分将棋に入るまでは藤井聡太四段優勢な局面でした。

秒読みに入り焦り判断ミスが

次第に井出隼平四段が頑張りがいのある局面になっていきます。

73手目棋譜
9月2日73手目棋譜
出典:日本将棋連盟モバイル

形成は判断し難い局面。

12:35分、藤井聡太四段ペースで攻撃をしている状況ですが、形成はハッキリとはついていません。

この後の78手目で流れが変わっていきます。

↓78手目棋譜
9月2日78手目棋譜
出典:日本将棋連盟モバイル

↓105手目棋譜
9月2日井出四段105手目棋譜
出典:日本将棋連盟モバイル

井出隼平四段攻撃。

↓108手目棋譜
9月2日井出四段108手棋譜
出典:日本将棋連盟モバイル

更に井出隼平四段の猛攻撃。

このとき井出四段かなり優勢な局面へ。

↓113手目棋譜
9月2日113手目棋譜
出典:AbemaTV

12:50現在井出隼平四段が▲4四角成

気分のよい一手。

9月2日投了
出典:AbemaTV

131手井出隼平四段▲3三角

藤井四段13:01投了となりました。。

井出隼平四段の落ち着いた攻防手の連続が凄かったですね。

中盤戦は大駒を押さえ込まれて辛抱の将棋でした。

終盤で見事大逆転。

藤井四段の攻撃を丁寧に返してチャンスを待つ。

さすが前回の覇者です。

藤井聡太四段終局後はかなり、かなり悔しそうでした。。

終盤(終局数手前)負けを覚悟して頭をガクっと下げる場面が何度も見られました。

対局室も天を仰ぐような仕草で退室。。

中盤戦優勢だっただけに悔しいですよね。

しかし明日は森内俊之九段とNHK杯!!

それまでリフレッシュしてエネルギーを蓄えて欲しいですね。

公式戦初の連敗となりましたが頑張って欲しい限りです。

スポンサードリンク

藤井聡太四段と井出隼平四段の対局後のコメント

藤井聡太四段

(今日は)ずっと大変な形成でした。中盤うまくかわされてしまい、秒読みの中で間違えてしまった。』

『対局を重ねていけば連敗というのは当然あります。しっかり受け止めて、これからも強くなることを目指していきたいです。』

『まずまずかと思っていたけれど、歩を損していたので大変だったかもしれない。』

『もっと力をつけ活躍できるように頑張りたいです。』

対局過多で調子の維持については・・・・

すべては自分の実力ですので

井出隼平四段

『向こうの守備陣が崩れ、勝ちが見えました。』

『想像してなかったです。また(決勝に)出られてうれしいです。』

とコメントされていました。。

本日の藤井聡太四段のネクタイは・・・
9月2日加古川戦藤井聡太四段のネクタイ
出典:AbemaTV

ネイビーに柄が入っておりました。

明日良い将棋ができると良いですよね。

藤井四段、井出四段お疲れ様でした

藤井聡太四段の次の対局予定はいつ??

井出隼平四段は長谷部浩平三段稲葉聡アマ勝者との対局

※勝者は長谷部浩平三段となりました。

※井出隼平四段VS長谷部浩平三段の対局は146手で井出四段の勝利となりました

中継はAbemaTV、ニコ生、将棋プレミアム、将棋チャンネル、携帯中継でされる予定です。

藤井聡太四段は明日、森内俊之九段とNHK杯での対局になります。

【9月3日】NHK杯2回戦第5局

 

対局日 9月3日
対局相手 森内俊之九段
対局場所 NHKスタジオ
持ち時間 各10分
開始時間 午前10:00~

チェスクロック使用
切れたら一手30秒の秒読み
ただし、秒読みに入ってから1分単位で合計10回の考慮時間をそれぞれ使用できます
 
★中継情報

  • NHKで生放送決定
  • ニコ生でも9:30~放送決定
  • 携帯中継も決定

 
前日の9月2日(土)にはEテレにて
『名棋士が読み解く 藤井聡太“強さ”の秘密』を放送予定。

午後3:00~3:45

↓8大タイトル戦現状
こちら