史上最年少棋士、藤井聡太七段の公式グッズの販売状況を随時更新しています。

↓再販や新公式グッズの通販新着情報
公益社団法人 日本将棋連盟
※五段グッズは検討中に六段昇段となり、存在しません(;^ω^)
スポンサーリンク

 

藤井聡太、公式グッズ販売状況※販売中のみ

2020年卓上カレンダー

扇子「大志」

扇子「飛翔」

湯呑「飛翔」

カフェマグ「飛翔」

手拭紺「飛翔」

手拭白「飛翔」

クリアファイル

無圧クッション

藤井7段直筆詰め将棋デザイン※ケース付ムアツクッションを購入

藤井聡太関連おすすめ書籍



藤井聡太七段の公式グッズを購入できる場所

将棋会館
購入できる場所は・・・
 

ここで購入可!

最近は専ら楽天ショップで販売開始されております
※オークションなどでの転売も見られますが高価です
 

東京将棋会館

 

東京将棋会館
営業日:毎日 午前10:00~午後5:00
※不定期に月1回休みあり
売店は1F
お問合せ:03-3408-6596
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-39-9

関西将棋会館

 

関西将棋会館
営業日:月・水・金・土・日・祝
※定休日:毎週火曜日
売店は1F
営業時間:午後12:00~午後5:00
TEL・FAX:06-6451-5077
住所:大阪府大阪市福島区福島6-3-11



スポンサーリンク

通常、棋士の扇子はどんなときに作られる?

プロ棋士の最低段位である四段の扇子をつくるのは異例です。

編入に試験合格した今泉健司四段がプロ入りの記念として、2015年に扇子を作っています。
※介護士からプロ棋士へなられた方
基本的には、名人などのタイトル獲得時に作るということが多いようです。

日本将棋連盟によると『強い棋士であること』が条件のようですね。藤井聡太四段(当時)の場合はファンの要望が多かったのだそうです。
扇子の文字は藤井聡太四段(当時)による直筆の『大志』。意味は字のとおり、大きな志(こころざし)を意味。もちろん販売される扇子の文字は印刷によるものです。

※2/1で五段へ昇段、2/17で六段へ昇段、5/18で七段へ昇段
※商品に『四段』とあるものは、プレミアものですね
※商品に『五段』とあるものは、超プレミアもの・・・のはずが、無いそうです
※六段グッズも希少となりました