’19年12月10日、棋聖戦二次予選、VS北浜八段戦をまとめています^^

澤田真吾六段VS大石直嗣七段戦で澤田六段が勝利されたので、6組決勝は藤井七段VS澤田六段に決まりました^^
 
スポンサーリンク

目次

閉じる

藤井聡太七段VS北浜健介八段、対局結果と棋譜

先手番:藤井聡太七段

後手番:北浜健介八段

戦 型:ゴキゲン中飛車

1手~20手目棋譜

1.▲56歩
2.▽84歩
3.▲76歩
4.▽62銀
5.▲58飛
6.▽42玉
7.▲48玉
8.▽32玉
9.▲38玉
10.▽34歩
11.▲55歩
12.▽42銀
13.▲68銀
14.▽54歩
15.▲57銀
16.▽55歩
17.▲66銀
18.▽53銀
19.▲55銀
20.▽54歩打

 
20手目棋譜
20手
残:北浜八段⇒2:52 藤井七段⇒2:58

21手~40手目棋譜

21.▲66銀
22.▽64歩
23.▲77角
24.▽52金
25.▲28玉
26.▽85歩
27.▲38銀
28.▽63金
29.▲59飛
30.▽74歩
31.▲78金
32.▽73桂
33.▲57銀
34.▽44銀
35.▲46銀
36.▽14歩
37.▲16歩
38.▽94歩
39.▲26歩
40.▽31金

 
32.▽73桂まで、昼休へ互角。
32手
残:北浜八段⇒1:58 藤井七段⇒2:29

午後始まって早い段階で戦いが起きるかも・・

40手目棋譜
40手
残:北浜八段⇒1:42 藤井七段⇒1:31

互角。

41手~60手目棋譜

41.▲36歩
42.▽52飛
43.▲56歩
44.▽65歩
45.▲27銀
46.▽64金
47.▲38金
48.▽62飛
49.▲25歩
50.▽75歩
51.▲同歩
52.▽同金
53.▲69飛
54.▽64飛
55.▲59角
56.▽74飛
57.▲26角
58.▽86歩
59.▲同歩
60.▽同金

 
北浜八段、57.▲26角。。

※77歩も有力、48角もあったかも

60手目棋譜
60手
残:北浜八段⇒1:11 藤井七段⇒0:26

互角、藤井七段ペース。

61手~80手目棋譜

61.▲77歩打
62.▽84飛
63.▲55歩
64.▽87金
65.▲68金
66.▽88金
67.▲54歩
68.▽89金
69.▲59飛
70.▽52歩
71.▲53歩成
72.▽同歩
73.▲54歩打
74.▽同歩
75.▲85歩打
76.▽同飛
77.▲54飛
78.▽88飛成
79.▲69金
80.▽99金

 
65.▲68金まで、57.▲26角~藤井七段がグッとペースを引き寄せた様子で現時点、優勢へ。

後手陣の金がじわりじわりと侵入して、68.▽89金で桂馬を捕獲、80.▽99金で香車を入手。

※感想戦で、66.▽88金に対して

北浜八段「こう進んできて悪くなるとは思わなかったなあ・・・そうか・・・」

藤井七段は控えめに笑顔でした^^;

※このように金が進んできて悪くなるとは思わなかった様子。何かあると思って進められていたようですが、どうにもならなかったようです^^;

80手目棋譜
80手
残:北浜八段⇒0:33 藤井七段⇒0:11

藤井七段優勢。。。時間が・・・

81手~100手目棋譜

81.▲52飛成
82.▽13桂
83.▲37桂
84.51香▽
85.▲62龍
86.▽89龍
87.▲68金
88.▽59龍
89.▲78金
90.▽58龍
91.▲87金
92.▽54桂打
93.▲15歩
94.▽同歩
95.▲14歩打
96.▽46桂
97.▲同歩
98.▽47銀打
99.▲15角
100.▽16歩

 
藤井七段の82.▽13桂が妙手(`-ω-´)✧

藤井七段勝勢、で大丈夫だと思います|ू•ω•) ・・北浜八段の「金」が藤井七段の「龍」に追われまくりの展開へ。。

100手目棋譜
100手

101手~120手目棋譜

101.▲59歩打
102.▽38銀成
103.▲同銀
104.▽17歩成
105.▲同香
106.▽18金打
107.▲27玉
108.▽17金
109.▲同玉
110.▽38龍
111.▲13歩成
112.▽同香
113.▲14歩
114.▽同香
115.▲24桂
116.▽同歩
117.▲23銀
118.▽同玉
119.▲24歩
120.▽32玉

 
藤井七段勝勢。

120手目棋譜
120手

121手~140手目棋譜

121.▲23歩成
122.▽同玉
123.▲24金打
124.▽32玉
125.▲14金
126.▽25桂
127.▲16玉
128.▽18龍
129.▲25玉
130.▽16銀
131.▲
132.▽
133.▲
134.▽
135.▲
136.▽
137.▲
138.▽
139.▲
140.▽

 
130.▽16銀まで、北浜八段投了となりました。

投了図
130手

技巧2による形勢判断
形勢
※ご参考程度にどうぞ

棋聖戦二次予選6組決勝は澤田六段に決まりました。

藤井聡太七段と北浜健介八段の対局前後のコメント

 

コメント

  • 藤井聡太七段
  • 「序盤に誤算があって、自信のない展開になってしまったかなと思ったんですが、龍を作ったあたりで取り返すことができたかなと思いました。」

  • 北浜健介八段
  • 「序盤はいいタイミングで57銀と引けてまずまずの展開だと思ったんですけれど、金がまっすぐ進んでこられるのが思いのほか厳しかったんですかね・・手段が見つからなかったです。」

急戦模様からじっくりとした戦いへ。

北浜八段の角移動後(57.▲26角)、一瞬のチャンスを捉え藤井七段ペースに。

結果、藤井七段が勝利し、棋聖戦二次予選の6組決勝進出となりました^^

藤井聡太七段の次の対局予定はいつ??

次は来週、王位戦が入ったようです^^

【12月17日】VS出口若武四段【第61期王位戦予選】

棋戦名
第61期王位戦予選
対局日
12月17日
対局相手
対局場所
持ち時間
4時間
開始時間
10:00~

★中継情報★

 
となっております.+:。(´ω`*)