棋王戦予選8組で、5/15に牧野光則五段に勝利。

本局は8組決勝、藤井聡太七段VS都成竜馬五段となります。

対局模様についてまとめています。

95手まで、都成五段の勝利となりました。
スポンサーリンク


 

藤井聡太七段VS都成竜馬五段、対局結果と棋譜

先手番:都成竜馬五段

後手番:藤井聡太七段

戦 型:相掛かり

1手~20手目棋譜

1.▲26歩
2.▽84歩
3.▲25歩
4.▽85歩
5.▲78金
6.▽32金
7.▲38銀
8.▽72銀
9.▲24歩
10.▽24同歩
11.▲24同飛
12.▽23歩
13.▲28飛
14.▽76歩
15.▲76歩
16.▽86歩
17.▲86同歩
18.▽86同飛
19.▲87歩
20.▽76飛

 
20手目棋譜
20手目、76飛
出典:連盟モバイル
都成五段、先手番で珍しく相掛かりへ。

20.▽76飛から早くも力戦模様に・・・

21手~40手目棋譜

21.▲22角成
22.▽22同銀
23.▲77歩
24.▽74飛
25.▲82角
26.▽92香
27.▲91角成
28.▽83角
29.▲26飛
30.▽94歩
31.▲86歩
32.▽54飛
33.▲68銀
34.▽93桂
35.▲85歩
36.▽85同桂
37.▲86飛
38.▽55飛
39.▲76飛
40.▽62玉

 
35.▲85歩まで、解説の三枚堂六段は人間的には先手持ちとのこと。

ただ、歩切れで攻めが細く、ほぼ互角です。
35手目、85歩
出典:連盟モバイル

両者、難所です。

40手目棋譜
40手目、62玉
出典:連盟モバイル

なんとか風穴をあけようとする都成五段に対し、藤井七段の受け。

都成五段は91の馬を捕獲されないように、なんとか生かそうとする展開。

そしてこの辺りで、消費時間に1時間の差が・・・都成五段の指し手に対応していっている藤井七段の方が多く消費しています。

41手~60手目棋譜

41.▲82馬
42.▽25飛
43.▲73飛成
44.▽73同銀
45.▲83馬
46.▽72歩
47.▲92馬
48.▽28飛成
49.▲36歩
50.▽19龍
51.▲37角
52.▽28香
53.▲76香
54.▽33桂
55.▲83馬
56.▽64銀
57.▲84馬
58.▽52玉
59.▲85馬
60.▽65銀

 
48手、28飛成
出典:連盟モバイル

互角です。

54.▽33桂まで、棋士室の見解はほぼ先手持ちへ。

Abema解説でも後手苦しいの声が。。力戦調なので終盤までわかりませんが。。

60手目棋譜
60手目、65銀
出典:連盟モバイル

61手~80手目棋譜

61.▲72香成
62.▽72同金
63.▲64桂
64.▽42玉
65.▲72桂成
66.▽45桂
67.▲73角成
68.▽54銀
69.▲62成桂
70.▽29香成
71.▲19馬
72.▽19同成香
73.▲84馬
74.▽33玉
75.▲52成桂
76.▽86桂
77.▲51馬
78.▽42香
79.▲79金
80.▽31銀

 
80手目棋譜
80手目、31銀
出典:連盟モバイル

都成五段、優勢です。

81手~100手目棋譜

81.▲35歩
82.▽78歩
83.▲69金
84.▽28飛
85.▲34歩
86.▽34同玉
87.▲35歩
88.▽25玉
89.▲42成桂
90.▽26角
91.▲58玉
92.▽42銀
93.▲42同馬
94.▽42同金
95.▲16金
96.▽
97.▲
98.▽
99.▲
100.▽

 
85.▲34歩まで、藤井七段の表情も辛そうですね。。都成五段勝勢です。

95手まで、藤井七段投了となりました。

本局、都成五段完勝ですね。

投了図
投了図
出典:連盟モバイル

技巧2による形勢判断
形勢判断
※ご参考程度にどうぞ

藤井聡太七段と都成竜馬五段の対局前後のコメント

 

コメント

  • 藤井聡太七段
  • 『83角の局面で正しい形勢判断ができていなかった、26飛の局面で互角を保つ順を発見できなかったので、本譜はその後はっきり差がついてしまいました。もう少し良い指し方があったのかもしれません。』

    『形勢判断も読みも本局に関しては、自分の弱いところが出てしまったかなと思います。』

  • 都成竜馬五段
  • 『今回は相掛かりという形にはしようと思っていました。』

    『過去の対局では、かなり力の差を痛感するような内容が多かったんですが、そうですね。。なので今回はしっかり準備して臨もうと思っていて、その中のひとつの形というか、それになったのでそれが良かったんじゃないかと思います。』

都成竜馬五段の作戦勝ち&完勝譜。

6度目の正直となりました。

終始隙がまったくなく、序盤から藤井七段良い流れがなかったように思います( ノД`)こんな日もありますよね。。

都成五段優勢ながらも難解な終盤で藤井七段も反撃を試みましたが、都成五段、正確な指し回しで寄せ切り、95手まで。

都成五段の完勝です。

藤井聡太七段の次の対局予定はいつ??

本日20時~は銀河戦、行方尚史八段戦となっております☆

【5月31日】VS菅井竜也七段【第32期竜王R戦】

棋戦名
第32期竜王R戦
対局日
5月31日
対局相手
対局場所
関西将棋会館
持ち時間
各5時間
開始時間
10:00~

★中継情報★

  • 携帯アプリ10:00~
  • AbemaTV9:30~
  • ※解説:戸辺誠七段、佐々木慎六段、遠山雄亮六段
    ※聞手:上田初美女流四段、本田小百合女流三段

  • ニコ生恐らくなし

【6月3日】VS佐々木大地五段【王座戦挑決】

棋戦名
王座戦挑決
対局日
6月3日
対局相手
対局場所
持ち時間
各5時間
開始時間
10:00~

★中継情報★

  • 携帯アプリ恐らく10:00~
  • AbemaTV9:30~
  • ※解説:深浦康市九段、村田顕弘六段、藤森哲也五段
    ※聞手:加藤桃子女流三段、和田あき女流初段

  • ニコ生未定

対局者確定&日程が決定していない対局

三浦九段戦は8/11です
となっております.+:。(´ω`*)