藤井聡太七段VS青嶋未来五段【第49期新人王戦】(2018/9/25)速報!結果

8/31の新人王戦で近藤誠也五段に勝利し、本局準決勝戦。

藤井聡太七段の次戦対戦相手は青嶋未来五段となっています。

持ち時間各3時間、両者初手合。

114手まで、藤井聡太七段の勝利となりました。

決勝戦は出口若武三段と三番勝負となります。

スポンサーリンク

 

藤井聡太七段VS青嶋未来五段、対局結果と棋譜

先手番:青嶋未来五段

後手番:藤井聡太七段

戦 型:矢倉

1手~20手目棋譜

1.▲7六歩
11.▲5六歩
2.▽8四歩
12.▽3二金
3.▲6八銀
13.▲4八銀
4.▽3四歩
14.▽5二金
5.▲7七銀
15.▲7八金
6.▽6二銀
16.▽5四歩
7.▲2六歩
17.▲3六歩
8.▽4二銀
18.▽4一玉
9.▲2五歩
19.▲4六歩
10.▽3三銀
20.▽3一角

 
20手目棋譜
3一角
出典:連盟モバイル
青嶋五段、珍しく矢倉・・・

21手~40手目棋譜

21.▲3七桂
31.▲6六銀
22.▽4四歩
32.▽6四銀
23.▲4七銀
33.▲3八玉
24.▽8五歩
34.▽8六歩
25.▲2九飛
35.▲8六同歩
26.▽4三金右
36.▽8六同飛
27.▲4八玉
37.▲4八金
28.▽1四歩
38.▽4二角
29.▲1六歩
39.▲9六歩
30.▽5三銀
40.▽8二飛

 
青嶋五段は得意の右玉へ。
4八玉
出典:連盟モバイル



 
40手目棋譜
8二飛
出典:連盟モバイル

41手~60手目棋譜

41.▲8七歩
51.▲5七歩
42.▽3一玉
52.▽3五歩
43.▲5五歩
53.▲3五同歩
44.▽5五同歩
54.▽3六歩
45.▲5五同銀
55.▲8八角
46.▽5五同銀
56.▽7四歩
47.▲5五同角
57.▲4七金
48.▽5六歩
58.▽3七歩成
49.▲5六同銀
59.▲3七同玉
50.▽5二飛
60.▽7五歩

 
右玉対金矢倉。青嶋五段仕掛けたいところですが、後手陣もがっちりしているので、攻めが難しいところ。
※解説では、5五歩ですかねぇ?と検討されていましたが、その通り43.▲5五歩

48.▽5六歩まで、若干後手(藤井七段)ペースといったところでしょうか。。

そして、同銀と敢えて取らせて50.▽5二飛と回り、56.▽7四歩~60.▽7五歩で歩切れも解消。

60手目棋譜
7五歩
出典:連盟モバイル
青嶋五段も、どうにか良い攻め筋を探したいところですね。。

61手~80手目棋譜

61.▲1五歩
71.▲4四銀
62.▽1五同歩
72.▽1七歩成
63.▲1三歩
73.▲4七玉
64.▽5四銀
74.▽5五歩
65.▲3六金
75.▲4三銀成
66.▽1三香
76.▽4三同銀
67.▲1二歩
77.▲5五角
68.▽2二銀
78.▽4四桂
69.▲5五銀打
79.▲9一角成
70.▽1六歩
80.▽3六桂

 
↓ニコ生の形勢判断(62手目)
形勢判断
出典:ニコ生

藤井七段、64.▽5四銀、手堅い。
5四銀
出典:連盟モバイル

71.▲4四銀まで。藤井七段が差をどんどん広げている局面。

80手目棋譜
3六桂
出典:連盟モバイル

81手~100手目棋譜

81.▲5八玉
91.▲6三馬
82.▽2八と
92.▽4一銀
83.▲7九飛
93.▲3六馬
84.▽7六歩
94.▽8九歩成
85.▲6六歩
95.▲8九同飛
86.▽1九香成
96.▽5六飛
87.▲8一馬
97.▲5六同歩
88.▽8八歩
98.▽6五桂
89.▲4四桂
99.▲6五同歩
90.▽4四同銀
100.▽6六桂

 
・・・すでに局面は終盤。藤井七段の寄せの前に青嶋五段が形勢逆転の妙手が出せるかどうか?といった局面。

↓ニコ生の形勢判断(88手目)
形勢
出典:ニコ生

8八歩
出典:連盟モバイル

92.▽4一銀の時点から飛車を捨てる構想だったであろう流れを考えると、藤井七段の大局観が素晴らしいとAbemaTVで大平六段がコメントされておりました。
4一銀
出典:連盟モバイル

5六飛
出典:連盟モバイル

100手目棋譜
6六桂
出典:連盟モバイル

101手~120手目棋譜

101.▲5七玉
111.▲3七玉
102.▽7八桂成
112.▽3八金
103.▲3四桂
113.▲2六玉
104.▽7五角
114.▽4八角成
105.▲6六香
115.▲
106.▽4八銀
116.▽
107.▲4八同玉
117.▲
108.▽6六角
118.▽
109.▲4七玉
119.▲
110.▽4八金
120.▽

 
114手まで。青嶋五段投了となりました。

投了図
投了図
出典:連盟モバイル

早めに形勢を優勢にし、本日完勝。

決勝戦は10月10日、出口若武三段と三番勝負です。

本局の技巧2による形勢判断
形勢判断
※御参考程度にどうぞ

藤井聡太七段と青嶋未来五段の対局前後のコメント

 

コメント

  • 藤井聡太七段
  • 『最後の新人王戦であることは意識せず、いつもと同じように指したい』

    『公式戦の番勝負は初めてだが、落ち着いて指せると思う、全力を尽くしたい』

  • 青嶋未来五段
  • 『作戦失敗気味でした。銀交換の後、5六歩とされてからは厳しかったと思います』

昼休明けの43.▲5五歩から銀交換した後、48.▽5六歩~50.▽5二飛で一方的な展開になってしまったようです・・

96.▽5六飛と飛車を切り、98.▽6五桂と桂馬を捨て、最後は見事に寄せきり。

この対局藤井七段、疑問手はなかったと思います・・お見事。。

藤井七段、青嶋五段、対局お疲れ様でした。

藤井聡太七段の次の対局予定はいつ??

決まっているものは、順位戦ですが他の棋戦が入る可能性があります。

対局者確定&日程が決定していない対局

【10月23日】VS千葉幸生七段【第77期順位戦】

棋戦名
第77期順位戦
対局日
10月23日
対局相手
対局場所
持ち時間
各6時間
開始時間
午前10:00~

★中継情報★