史上最年少四冠誕生

1勝0敗 1局 2局 3局 4局 5局 6局 7局
第34期竜王戦7番勝負 10/8.9(金・土)
10/22.23(金・土)
10/30.31(土・日)
11/12.13(金・土)
11/26.27(金・土)
12/4.5(土・日)
12/17.18(金・土)

◆第1局 セルリアンタワー能楽堂(東京都渋谷区)
◆第2局 仁和寺(京都府京都市)
◆第3局 新つた(福島県いわき市)
◆第4局 ANAクラウンプラザホテル宇部(山口県宇部市)
◆第5局 円通寺(岡山県倉敷市)
◆第6局 指宿白水館(鹿児島県指宿市)
◆第7局 常磐ホテル(山梨県甲府市)
↓クリックで拡大
第34期竜王戦開催地地図
出典:「分かりやすさが第一」様

第34期竜王戦七番勝負・第4局「藤井聡太三冠vs豊島将之竜王」の対局模様をまとめています。
※棋譜中継、中止
スポンサーリンク

目次

閉じる

藤井聡太三冠VS豊島将之竜王※評価値・局面に関するNews

先手番:豊島将之竜王

後手番:藤井聡太三冠

戦 型:角換わり腰掛け銀
後手番角換わり(32勝10敗-勝率:0.7619)

>>藤井聡太三冠の戦型勝率を見てみる
>>豊島将之竜王との過去対局一覧などはこちらから

本局形勢※(2日目)122手、豊島竜王投了

藤井 豊島 竜王戦 第4局 形勢 速報
注)AIによる評価値は、とても人間には見えない着手も含む数字であることをご理解の上、ご参考程度にどうぞ
 
73.▲45銀(AI推奨が39飛・・、43歩打etc)で、形勢が逆転して封じ手となりました。次手、AI推奨は同銀⇒74.▽同銀とされました。

104.▽87飛成(AI推奨が77歩成)で、逆転、、しましたが、本局AIが当てハマらない程、超難解な将棋。

終盤、豊島竜王が、恐らく自玉の安全を図ったと思われる109.▲35桂が、詰みに繋がり、桂馬を打たずに同銀で進んでいたら、最後どうなっていたか?という感じ・・でも難解・・

↓↓見逃しても安心、巻き戻しも、おっかけ再生もできてすごく便利ですよ~
AbemaTV 無料体験

※継続しないときは、無料体験が終了する24時間前までにABEMAプレミアムを解約すると料金は一切不要♪
※無料期間内に解約しても、無料体験終了日時までABEMAプレミアムを利用することができます
スポンサーリンク

本局※インタビューNews一覧

対局後

対局前

本局※将棋めし・おやつ情報

藤井聡太三冠次局※【11/16】松尾歩八段【第80期B1順位戦】

対局相手
クラス別戦績
過去対局
持ち時間
各6時間
時間別戦績
6時間棋戦通算46勝2敗(0.9583)
対局場所
東京将棋会館
開始時間
10:00~
トーナメント表

中継情報

携帯アプリは10:00~
AbemaTVにて9:30~配信開始
※解説者:飯塚祐紀七段、佐藤紳哉七段、黒沢怜生六段
※聞き手:野田澤彩乃女流初段、中澤沙耶女流初段

過去対局

※※横にスクロールできます※※

日付 勝敗 対局時クラス 手番 戦型 手数 棋戦名
2021/3/23 B1 横歩取り 75手 第34期竜王戦2組R戦
2017/12/15 B1 先手中飛車 122手 第11回朝日杯二次予選

となっております.+:。(´ω`*)