8/8に生放送された、チーム永瀬二冠vsチーム康光九段。

藤井聡太棋聖の対局模様をまとめておきます。
 

目次

閉じる

藤井聡太棋聖VS佐藤康光九段、対局結果(1局目)

先手番:藤井聡太棋聖

後手番:佐藤康光九段

戦 型:角交換向い飛車
先(4勝0敗-勝率:1.0000)

~20手目

 
20手目

~40手目

21.▲77銀
22.▽72玉
23.▲75歩
24.▽44銀
25.▲58金
26.▽82玉
27.▲66歩
28.▽92香
29.▲88玉
30.▽91玉
31.▲78金
32.▽82銀
33.▲56銀
34.▽33桂
35.▲65銀
36.▽53金
37.▲76銀
38.▽51金
39.▲37桂
40.▽61金

 
40手目棋譜
40手目

~60手目

41.▲45歩
42.▽55銀
43.▲47金
44.▽52金
45.▲56歩
46.▽64銀
47.▲65歩
48.▽53銀
49.▲66角打
50.▽42金
51.▲55歩
52.▽同歩
53.▲同角
54.▽21飛
55.▲66角
56.▽62銀
57.▲58飛
58.▽66角打
59.▲57飛
60.▽51飛

 
60手目棋譜
60手目

49.▲66角打~徐々に後手ペースへ。。(ソフト推奨74歩)。。。

~80手目

61.▲55歩打
62.▽47角成
63.▲同飛
64.▽56金打
65.▲48飛
66.▽55金
67.▲57角
68.▽65金
69.▲24角
70.▽59飛成
71.▲18飛
72.▽76金
73.▲同銀
74.▽57歩打
75.▲77角打
76.▽39龍
77.▲25桂
78.▽58歩成
79.▲同飛
80.▽69銀打

 
80手目棋譜
80手目

~100手目

81.▲68飛
82.▽78銀成
83.▲同飛
84.▽23歩打
85.▲57角
86.▽37龍
87.▲48角
88.▽77龍
89.▲同飛
90.▽25桂
91.▲同歩
92.▽55角打
93.▲66歩打
94.▽19角成
95.▲95歩
96.▽84桂打
97.▲85銀
98.▽46馬
99.▲94歩
100.▽71金

 
100手目棋譜
100手目

~120手目

101.▲95桂打
102.▽76香打
103.▲同銀
104.▽同桂
105.▲同飛
106.▽67銀打
107.▲93香打
108.▽同桂
109.▲同歩成
110.▽同香
111.▲83桂
112.▽同銀
113.▲93香成
114.▽76銀
115.▲92歩打
116.▽同銀
117.▲同成香
118.▽同玉
119.▲96飛打
120.▽94香打

 
120手目棋譜
120手目

114.▽76銀⇒ソフト推奨は、78金打、92香打。

先手92歩打~後手玉19手詰みで、先手勝勢へ。

119.▲96飛打、以降84桂打~詰み⇒逃しました・・

※局後藤井棋聖(当時)「いや、詰みを逃しました(;´∀`)笑・・▲96飛打のところ84桂~詰みでしたよね」とのこと。。アラ。。

~140手目

121.▲同飛
122.▽81玉
123.▲83銀打
124.▽78金打
125.▲97玉
126.▽87銀成
127.▲同玉
128.▽88飛打
129.▲96玉
130.▽95歩打
131.▲同玉
132.▽68馬
133.▲77桂打
134.▽83飛成
135.▲92銀打
136.▽72玉
137.▲83銀成
138.▽61玉
139.▲54桂打
140.▽67馬

 
140手目棋譜
140手目

124.▽78金打⇒ソフト推奨は78飛打、それ以外は先手勝勢。

~160手目

141.▲31飛打
142.▽51歩打
143.▲72金打
144.▽
145.▲
146.▽
147.▲
148.▽
149.▲
150.▽
151.▲
152.▽
153.▲
154.▽
155.▲
156.▽
157.▲
158.▽
159.▲
160.▽

 
143手まで、佐藤九段投了。

投了図
投了図

形勢図
藤井アベマトーナメント佐藤康光形勢
※ご参考程度にどうぞ

局後控室に戻られたんですが・・

森内九段「なんか詰んでそうでしたもんね、最後」

佐藤康九段「えっ!?最後!?」

こんな会話もありました^^;

藤井聡太棋聖と佐藤康光九段の対局前後のコメント

 

局後インタビュー
  • 藤井聡太棋聖
  • 『佐藤九段は、序盤からとても独創的な力強い将棋という印象です。初戦なので、しっかり集中して臨みたいと思います。』

  • 佐藤康光九段
  • 『皆さん良く知っているかと思うんですけど、日に日に素晴らしいと言いますかね、充実した進歩が素晴らしいと思っています。自分の力をまず出し切ることが大事だと思うんで、そうできるように頑張りたいなと思っています。』

    『藤井さんの将棋を見ているとやっぱり、押したり引いたりというような混戦になりにくいかなっていうような、どっちかっていうとイメージになるので、そういう中でどう最善を尽くせるかというところかな・・という風に思いますね。良くなったらズバっと踏み込まれてそのまま切られてしまう感じがあるかなと思うんですけど、そういう所の対処の仕方っていうのを自分なりにしていくっていう所かなという所がひとつのポイントになるかなと思いますね。』

 
スポンサーリンク

藤井聡太棋聖VS森内俊之九段、対局結果(2局目)

藤井森内アベマ

先手番:藤井聡太棋聖

後手番:森内俊之九段

戦 型:角換わりその他
先(27勝4敗-勝率:0.8709)

~20手目

 
20手目棋譜
20手

~40手目

21.▲68玉
22.▽63銀
23.▲96歩
24.▽94歩
25.▲37銀
26.▽54銀
27.▲46銀
28.▽44歩
29.▲35歩
30.▽45歩
31.▲34歩
32.▽同銀
33.▲37銀
34.▽33金
35.▲79玉
36.▽41玉
37.▲58金
38.▽32玉
39.▲46歩
40.▽52金

 
40手目棋譜
40手目

~60手目

41.▲47金
42.▽74歩
43.▲36銀
44.▽46歩
45.▲同金
46.▽39角打
47.▲58飛
48.▽48歩打
49.▲44歩打
50.▽28角成
51.▲48飛
52.▽39馬
53.▲58飛
54.▽45歩打
55.▲56金
56.▽44金
57.▲35歩打
58.▽43銀
59.▲37桂
60.▽75歩

 
60手目棋譜
60手目

~80手目

61.▲同歩
62.▽29馬
63.▲17香
64.▽19馬
65.▲38飛
66.▽29馬
67.▲68飛
68.▽39馬
69.▲18飛
70.▽38歩打
71.▲88玉
72.▽29馬
73.▲27銀
74.▽18馬
75.▲同銀
76.▽28飛打
77.▲27角打
78.▽39歩成
79.▲45桂
80.▽48飛成

 
80手目棋譜
80手目

千日手模様を森内九段~打開、藤井七段(当時)69.▲18飛としますが(ソフト推奨は一応24歩)、70.▽38歩打で飛車が狭くなり森内九段ペース。

~100手目

81.▲71角打
82.▽83飛
83.▲53桂成
84.▽同金
85.▲62角成
86.▽35金
87.▲72馬
88.▽93飛
89.▲81馬
90.▽36歩打
91.▲71馬
92.▽65桂打
93.▲68銀
94.▽37歩成
95.▲54角
96.▽同銀
97.▲93馬
98.▽同香
99.▲92飛打
100.▽43玉

 
100手目棋譜
100手目

~120手目

101.▲93飛成
102.▽44角打
103.▲66歩
104.▽34玉
105.▲38歩打
106.▽同龍
107.▲45歩打
108.▽同銀
109.▲55銀打
110.▽56銀
111.▲44銀
112.▽同金
113.▲56歩
114.▽77歩打
115.▲同桂
116.▽69銀打
117.▲79金
118.▽78金打
119.▲97玉
120.▽79金

 
120手目棋譜
120手目

~140手目

121.▲同銀
122.▽77桂成
123.▲52角打
124.▽43歩打
125.▲85角成
126.▽76金打
127.▲同馬
128.▽同成桂
129.▲85銀打
130.▽86角打
131.▲
132.▽
133.▲
134.▽
135.▲
136.▽
137.▲
138.▽
139.▲
140.▽

 
130手まで、藤井棋聖(当時)投了。

投了図
130手

千日手を打開された森内九段の完勝です。

形勢図
藤井森内形勢
※ご参考程度にどうぞ

藤井聡太棋聖と森内俊之九段の対局前後のコメント

 

局後インタビュー
  • 藤井聡太棋聖
  • 『森内九段は手厚い将棋で、このルールで特に力を発揮されている印象があります。5局目ということで、とても重要な1局だと思うので、精一杯戦いたいと思います。』

  • 森内俊之九段
  • 『この大会でも実績がありますし、最もこのルールにも適した棋士だと思うですけど、ただ、予選で広瀬さんとの対局では負けてしまった場面もありましたので、必ず勝てるという風な感じでもないでしょうし、自分が対戦したら、これだけ強い棋士ですので、集中して自分の全てをぶつけていくというか、そういう将棋にできればと思います。是非、やってみたいですね。』

 
 
スポンサーリンク

藤井聡太棋聖VS佐藤康光九段、対局結果(3局目)

藤井佐藤アベマ結果

先手番:佐藤康光九段

後手番:藤井聡太棋聖

戦 型:矢倉
後(21勝2敗-勝率:0.9130)

~20手目

 
20手目棋譜
20手目

~40手目

21.▲36歩
22.▽43金
23.▲79角
24.▽54歩
25.▲46角
26.▽73銀
27.▲37角
28.▽31角
29.▲57銀
30.▽42角
31.▲66歩
32.▽31玉
33.▲79玉
34.▽94歩
35.▲67金
36.▽95歩
37.▲46歩
38.▽72飛
39.▲26角
40.▽64銀

 
40手目棋譜
40手目

~60手目

41.▲37桂
42.▽73桂
43.▲86銀
44.▽14歩
45.▲16歩
46.▽22玉
47.▲45歩
48.▽同歩
49.▲同桂
50.▽44銀
51.▲46銀
52.▽75歩
53.▲15歩
54.▽同歩
55.▲35歩
56.▽76歩
57.▲74歩打
58.▽85桂
59.▲34歩
60.▽同金

 
60手目棋譜
60手目

~80手目

61.▲85銀
62.▽同歩
63.▲35歩打
64.▽25金
65.▲34桂打
66.▽31玉
67.▲73歩成
68.▽同銀
69.▲42桂成
70.▽同飛
71.▲15香
72.▽同金
73.▲同角
74.▽同香
75.▲51角打
76.▽72飛
77.▲15角成
78.▽19角打
79.▲26飛
80.▽75桂打

 
80手目棋譜
80手目

78.▽19角打⇒ソフト推奨45銀。

~100手目

81.▲76金
82.▽74香打
83.▲75金
84.▽同香
85.▲77歩打
86.▽24銀打
87.▲同馬
88.▽同歩
89.▲28歩打
90.▽45銀
91.▲同銀
92.▽57角打
93.▲68銀打
94.▽35角成
95.▲16飛
96.▽28角成
97.▲36金打
98.▽27馬
99.▲11飛成
100.▽45馬

 
100手目棋譜
100手目

85.▲77歩打⇒ソフト推奨34桂打。

90.▽45銀⇒ソフト推奨25金打。

~120手目

101.▲同金
102.▽同馬
103.▲49香打
104.▽46歩打
105.▲同香
106.▽同馬
107.▲34桂打
108.▽58金打
109.▲42銀打
110.▽同飛
111.▲13角打
112.▽41玉
113.▲21龍
114.▽31歩打
115.▲42桂成
116.▽同玉
117.▲
118.▽
119.▲同龍
120.▽69銀打

 
120手目棋譜
120手目

~140手目

121.▲44龍
122.▽43歩打
123.▲34桂打
124.▽52玉
125.▲54龍
126.▽53歩打
127.▲42飛打
128.▽同金
129.▲同桂成
130.▽同玉
131.▲24角打
132.▽52玉
133.▲
134.▽
135.▲
136.▽
137.▲
138.▽
139.▲
140.▽

 
132手まで、佐藤九段投了。

投了図
投了図

形勢図
形勢図
※ご参考程度にどうぞ

藤井聡太棋聖と佐藤康光九段の対局前後のコメント

 

局後インタビュー
  • 藤井聡太棋聖
  • 『前回とは先後が違いますので、また違った戦型になるのかなと思ってます。チームとしてもとても大事な1局だと思いますので、集中して指したいと思います。』

  • 佐藤康光九段
  • 『良い形で森内さんがバトンをつないでくれたので、私もなんとか次につなげたいなという、そういう思いだけです。とにかく自分の力を出し切ることだと思うので、それだけに集中したいと思います。』

 

藤井聡太棋聖の次の対局予定※8/19-20、vs木村王位戦(番勝負)

【8月19.20日】vs木村一基王位【第61期王位戦番勝負第4局】

◆第4局 8/19.20(水・木)福岡県福岡市「大濠公園能楽堂」
◆第5局 8/31.9/1(月・火)徳島県徳島市「渭水苑」
◆第6局 9/14.15(月・火)神奈川県秦野市「元湯 陣屋」
◆第7局 9/28.29(月・火)東京将棋会館

対局相手
クラス別戦績
過去対局
持ち時間
各8時間
時間別戦績
8時間棋戦通算4勝0敗(1.0000)
対局場所
福岡県福岡市「大濠公園能楽堂」
開始時間
9:00~
リーグ表

 

過去対局

※非公式戦含
※※横にスクロールできます※※

日付 勝敗 対局時クラス 手番 戦型 手数 棋戦名 棋譜
2020/8/4-5 B1 矢倉 149手 第61期王位戦七番勝負第3局 棋譜
2020/7/13-14 B1 相掛かり 144手 第61期王位戦七番勝負第2局 棋譜
2020/7/1-2 B1 角換わり腰掛け銀 95手 第61期王位戦七番勝負第1局 棋譜
2019/7/14 A 角換わり腰掛け銀 75手 第2回AbemaT 棋譜
2019/7/14 A 相掛かり 97手 第2回AbemaT 棋譜
2019/7/14 A 角換わり腰掛け銀 85手 第2回AbemaT 棋譜
2019/5/25 A 角換わり腰掛け銀 129手 瀬戸将棋まつり 棋譜

 

中継情報

携帯アプリは9:00~
AbemaTV(1日目)8:30~
※解説者:未定
※聞き手:未定
AbemaTV(2日目)8:30~
※解説者:未定
※聞き手:未定
王位戦大盤解説会を特設サイトで中継
※大盤解説会を8月20日14時から終局まで
※解説者:豊川孝弘七段
※聞き手:武富礼衣女流初段
王位戦中継棋譜はこちらでも確認可能です
 
となっております.+:。(´ω`*)