第70回NHK杯、藤井棋聖(当時)vs塚田九段の対局模様をまとめています。

※収録日は7/19(日)

勝者は木村王位との対局が決定しています^^
 
スポンサーリンク

目次

閉じる

藤井聡太棋聖VS塚田泰明九段、対局結果

先手番:藤井聡太棋聖

後手番:塚田泰明九段

戦 型:矢倉
先(8勝1敗-勝率:0.8888)

藤井棋聖(当時)の戦型データを確認してみる

~20手目

 
20手目

~40手目

21.▲56歩
22.▽74歩
23.▲79角
24.▽31角
25.▲66歩
26.▽54歩
27.▲37銀
28.▽94歩
29.▲96歩
30.▽73銀
31.▲67金
32.▽75歩
33.▲同歩
34.▽同角
35.▲35歩
36.▽同歩
37.▲同角
38.▽31玉
39.▲46角
40.▽64角

 
40手目棋譜
40手目

~60手目

41.▲79玉
42.▽22玉
43.▲88玉
44.▽34歩打
45.▲64角
46.▽同歩
47.▲46歩
48.▽74銀
49.▲41角打
50.▽73歩打
51.▲75歩打
52.▽31金
53.▲23角成
54.▽同玉
55.▲74歩
56.▽同歩
57.▲36銀
58.▽32玉
59.▲24歩
60.▽22歩打

 
60手目棋譜
60手目

49.▲41角打⇒ソフト推奨が36銀、24歩。。。

後手ペースと思いきや・・58.▽32玉⇒ソフト推奨が27歩打、26歩打。。。

形勢が互角へ。

~80手目

61.▲45歩
62.▽同歩
63.▲72歩打
64.▽73桂
65.▲71歩成
66.▽65歩
67.▲同歩
68.▽95歩
69.▲同歩
70.▽85桂
71.▲66銀
72.▽97歩打
73.▲同桂
74.▽同桂成
75.▲同香
76.▽85桂打
77.▲23桂打
78.▽41金
79.▲11桂成
80.▽97桂成

 
80手目棋譜
80手目

61.▲45歩⇒ソフト推奨が23銀打。

67.▲同歩⇒ソフト推奨が45銀。

後手ペースですが、塚田九段は形勢をそんなに良く思っていなかった様子でした。。

77.▲23桂打~攻め合いに。。。うーん。。

~100手目

81.▲同玉
82.▽69角打
83.▲47歩打
84.▽78角成
85.▲同飛
86.▽89角打
87.▲88玉
88.▽78角成
89.▲同玉
90.▽38飛打
91.▲68桂打
92.▽36飛成
93.▲12角打
94.▽24銀
95.▲37香打
96.▽25龍
97.▲26歩打
98.▽同龍
99.▲34香
100.▽同金

 
100手目棋譜
100手目

塚田九段が有利でしたが、82.▽69角打が良さそうに見えて実は疑問手、ソフト推奨は95香。

この辺り~藤井七段(当時)ペースへ。

83.▲47歩打⇒谷川九段「47歩ですか・・・怖いですけど・・寄せてみろという風な・・」

※総評で谷川九段「この47歩で寄り無しと見た判断が素晴らしかったと思います」とのこと

85.▲同飛⇒86.▽89角打、ソフト推奨が95香。

~120手目

101.▲同角成
102.▽43金打
103.▲44金打
104.▽52銀打
105.▲12角打
106.▽34金
107.▲21角成
108.▽42玉
109.▲53銀打
110.▽同銀
111.▲43馬
112.▽51玉
113.▲61と
114.▽
115.▲
116.▽
117.▲
118.▽
119.▲
120.▽

 
最後の一手詰めまで指して、113手まで、塚田九段投了。

終盤には「71と」まで活きてくる・・

投了図
投了図

形勢図
形勢
※ご参考程度にどうぞ

NHK杯次戦は、木村一基王位です^^;次局8/4.5↓でも対戦です・・
 
スポンサーリンク

藤井聡太棋聖と塚田泰明九段の対局前後のコメント

 

局後インタビュー
  • 藤井聡太棋聖
  • 『(局前)塚田九段は居飛車党で、非常に攻めが鋭いという印象です。決断よく指すことを意識して、上を目指して頑張りたいと思います。』

  • 塚田泰明九段
  • 『(局前)NHK杯は、毎年に近い状態で本戦入れていただけまして、入ってはいるんですが、1回戦勝ってないんですね、1回戦勝つことが目標だったんですが、その後に対戦相手が藤井さんといことをお聞きして・・一瞬がっかりしてしまったんですけども、よくよく考えたら予選を抜けたので藤井さんと指せるという、そういう意味でのご褒美だと思いなおして、恐らく藤井さんと指すのは本局が最初で最後になりますので、精一杯頑張りたいと思います。』

 

藤井聡太棋聖の次の対局予定※8/4.5vs木村王位戦(王位戦番勝負)

【8月4.5日】vs木村一基王位【第61期王位戦番勝負第3局】

◆第3局 8/4.5(火・水)兵庫県神戸市「中の坊瑞苑」
◆第4局 8/19.20(水・木)福岡県福岡市「大濠公園能楽堂」
◆第5局 8/31.9/1(月・火)徳島県徳島市「渭水苑」
◆第6局 9/14.15(月・火)神奈川県秦野市「元湯 陣屋」
◆第7局 9/28.29(月・火)東京将棋会館

対局相手
クラス別戦績
過去対局
持ち時間
各8時間
時間別戦績
8時間棋戦通算4勝0敗(1.0000)
対局場所
兵庫県神戸市「中の坊瑞苑」
開始時間
9:00~
リーグ表

 

過去対局

※非公式戦含
※※横にスクロールできます※※

日付 勝敗 対局時クラス 手番 戦型 手数 棋戦名 棋譜
2020/7/13-14 B1 相掛かり 144手 第61期王位戦七番勝負第2局 棋譜
2020/7/1-2 B1 角換わり腰掛け銀 95手 第61期王位戦七番勝負第1局 棋譜
2019/7/14 A 角換わり腰掛け銀 75手 第2回AbemaT 棋譜
2019/7/14 A 相掛かり 97手 第2回AbemaT 棋譜
2019/7/14 A 角換わり腰掛け銀 85手 第2回AbemaT 棋譜
2019/5/25 A 角換わり腰掛け銀 129手 瀬戸将棋まつり 棋譜

 

中継情報

携帯アプリは9:00~
AbemaTV(1日目)8:30~
※解説者:飯島栄治七段、高野秀行六段
※聞き手:安食総子女流初段、貞升南女流初段
AbemaTV(2日目)8:30~
※解説者:行方尚史九段、増田康宏六段
※聞き手:渡部愛女流三段、塚田恵梨花女流初段
王位戦中継棋譜はこちらでも確認可能です
 
となっております.+:。(´ω`*)