藤井聡太七段VS木下浩一七段【第4期叡王戦】(2018/8/11)速報!結果!

第4期叡王戦予選、藤井聡太七段の第1局対戦相手は木下浩一七段です。

両者初手合、持ち時間各1時間、勝者は小林裕士七段との対局が決定しています。

スポンサーリンク

 

藤井聡太七段VS木下浩一七段、対局結果と棋譜

先手番:藤井聡太七段

後手番:木下浩一七段

戦 型:その他

1手~20手目棋譜

1.▲2六歩
11.▲2五歩
2.▽3四歩
12.▽8四歩
3.▲7六歩
13.▲2四歩
4.▽4四歩
14.▽2四同歩
5.▲4八銀
15.▲2四同飛
6.▽4二銀
16.▽2三歩
7.▲6八玉
17.▲2八飛
8.▽4三銀
18.▽8五歩
9.▲5八金右
19.▲7七角
10.▽3二金
20.▽5四歩

 
20手目棋譜
20手目、5四歩
出典:連盟モバイル
藤井七段の居飛車に木下七段は雁木模様。

21手~40手目棋譜

21.▲4六歩
31.▲7八玉
22.▽3三桂
32.▽7三桂
23.▲4五歩
33.▲2六飛
24.▽4五同歩
34.▽6四角
25.▲4四歩
35.▲3六飛
26.▽5二銀
36.▽4二玉
27.▲8八銀
37.▲3四飛
28.▽3一角
38.▽4六歩
29.▲4七銀
39.▲5六銀
30.▽7四歩
40.▽3八歩

 
木下七段、早くも桂馬が跳ねました。
22手目、3三桂
出典:連盟モバイル
※解説の山崎八段が4五歩を検討されていましたが、藤井七段、23.▲4五歩

この辺り、形勢が若干藤井七段へ傾き、短手数で終わるのではとザワザワ・・

※感想戦では、木下七段桂馬を跳ねたことを後悔されておりました・・失敗したとのこと

※藤井七段の27.▲8八銀ですが、感想戦では少しゆっくり行き過ぎたとのこと、踏み込めばよかったとのこと

29手目、4七銀
出典:連盟モバイル
※山崎八段は少し、違和感があるとのこと・・

34手目、6四角
出典:連盟モバイル
※圧倒的互角へ・・

40手目棋譜
40手目、3八歩
出典:連盟モバイル
木下七段、3八歩で勝負に出ますが、藤井七段の次手、1六歩で考慮へ。
※山崎八段は1六歩で考えられているということは・・・大誤算でしょうかとのこと

※感想戦では、ここでは銀を上がって手厚くいくべきだったとのこと・・

41手~60手目棋譜

41.▲1六歩
51.▲1一角成
42.▽3九歩成
52.▽3三歩
43.▲1七桂
53.▲4五香
44.▽6二銀
54.▽4五桂
45.▲2五桂
55.▲2一馬
46.▽2五同桂
56.▽3四玉
47.▲3二飛成
57.▲4四香
48.▽3二同玉
58.▽3七桂成
49.▲4三歩成
59.▲5四馬
50.▽4三同玉
60.▽4七歩成

 
※感想戦では、50.▽4三同玉が敗着になりましたとのこと(同銀が有力だったようです)
50手目棋譜
出典:連盟モバイル

その後、51.▲1一角成に対して木下七段、52.▽3三歩。
※ここでは5三銀が有力だったようです

ここからは、藤井七段優勢へ。

60手目棋譜
60手目、4七歩成
出典:連盟モバイル

61手~80手目棋譜

61.▲4五馬
71.▲
62.▽2五玉
72.▽
63.▲2六歩
73.▲
64.▽
74.▽
65.▲
75.▲
66.▽
76.▽
67.▲
77.▲
68.▽
78.▽
69.▲
79.▲
70.▽
80.▽

 
63手まで、木下七段投了となりました。

投了図
投了図
出典:連盟モバイル

藤井聡太七段の次戦対局相手は、小林裕士七段です。

技巧2による形勢判断
形勢判断
※御参考程度にどうぞ

藤井聡太七段と木下浩一七段の対局前後のコメント

 

コメント

  • 藤井七段
  • 本譜は少しゆっくり行き過ぎましたとのこと
    ※27手目、8八銀~

  • 身長は2年前から伸びておらず、170cmくらい
  • 50m走は中2の頃と変わらず、6秒8
  • ※『2年前は早かったですが、今となっては・・・笑』

  • 持久走は苦手です
  • 夏休みの宿題は今からします
  • とのことでした(*’ω’*)

木下七段が敗着とされた、50.▽4三同玉ではなく▽同銀を藤井七段は予想されていたようです。

45.▲2五桂~飛車を切って勝勢となりましたが、この辺りは勝ちはしましたが、軽視されていたのでは?と山崎八段は思われたようです。

むしろ同銀~その先の攻防の要となる4二歩まで読まれていたことが感想戦で解りましたが、山崎八段は読みの深さを改めて示され、読んでいたのに踏み込んだの!?自分ならできないと驚かれていました。

木下七段が自分よりもはるか年下である藤井七段に、腹を割ったように色々聞かれている姿が素晴らしく、人柄の良い先生なのだなと感じました。

山崎八段によると、とても人柄の良い先生なのだそうです(*’ω’*)感想戦はとても賑やかでした!

木下七段、藤井七段、対局お疲れ様でした。

藤井聡太七段の次の対局予定はいつ??

現在日程が決まっている対局は、24日になります。

【8月24日】VS里見香奈女流四冠【第90期棋聖戦】

棋戦名
第90期棋聖戦
対局日
8月24日
対局相手
対局場所
関西将棋会館
持ち時間
各1時間
開始時間
午前10:00~

★中継情報★

となっております.+:。(´ω`*)