嘘の戦争第7話が放映されました!

平均視聴率は10.9%と前回よりは0.6%上昇したようです。

六車効果でしょうか??

六車=神保悟志さんで視聴者愕然・・・という様子でしょうか。

安心してください(古)、もちろんその一人です。

期待を裏切られて立ち直れない

嘘の戦争六車は誰?大杉漣の説完全に消える!バーのマスターが臭う!

嘘の戦争六車は誰?大杉漣の説完全に消える!バーのマスターが臭う!

嘘の戦争の『六車』がドラマの鍵を握っていますね。第6話の視聴率は10.3%とまずまずな雰囲気です。ラストで草なぎ剛演じる浩一の宿敵である市村正親(二科興三)が死...

投稿 2017/02/17

嘘の戦争第7話あらすじ

とうとう安田顕(二科顕)への復讐が終わった(かのように思えるだけ)ようですね。

弟の藤木直人(二科隆)から会社をクビにされ、自暴自棄になっておりました。

浩一の詐欺が成功したのですね。

スポンサードリンク

藤木直人(二科隆)の思惑で強制的に成功する詐欺

この一見終わったかのように思われる詐欺・・・藤木直人(二科隆)の思惑で強制的に成功させられています。

藤木直人(二科隆)は元々浩一の事業を怪しんでいたので、実兄の安田顕(二科顕)をも騙し詐欺を強行突破させたのです。

2,000万円の出資と引き換えに。浩一の詐欺を暴くためには2,000万円の出資も厭わない様子です。

浩一の家族殺害の主犯と思われる六車の正体も判明しました。

藤木直人(二科隆)に色々急にバレる

藤木直人(二科隆)は、浩一の運営していた千葉陽一のインターネットサイトの偽造や、藤木直人(二科隆)自身と実兄である安田顕(二科顕)のパソコンのウィルス感染源が同じであることも突き止めます。

仁科家から2,000万円をせしめた浩一の詐欺グループは、安田顕(二科顕)から奪った財布に入っていた免許証などで更に詐欺をしかけようとしますが、浩一は乗り気ではありません。

だんだん浩一の詐欺グループの結束が弱く弱くなっています。

殺害されたOLの家族が大杉漣(三瓶守)なのでは?説

浩一の家族殺害の発端となったOL殺害事件ですが、加害者達が浩一の手によって制裁を受けていっていますが、被害者側の家族に焦点がまったく当たっていません。

気になりますよね。

一度は大杉漣(三瓶守)が親なのか・・・?と疑いましたが、年齢的にちょっと難しいですよね。

第4話で水原希子(十倉ハルカ)に『娘はいるが離婚して会えていない』と漏らしているので気にはなりますが、年齢設定上親説は薄いと思われます。

そして、浩一の父親の元同僚であるという設定なので殺害されたOLの家族説は考えにくいと思いました。

ですが、ここにきて六車=神保悟志さんでしたし、これ以上の大どんでん返しはこれ以外ないかな・・・と勝手に想像します。

一瞬、マギー(百田ユウジ)が被害者OLの家族なのかな・・・?とも思いましたが、となると設定的に浩一は憎き仁科家に制裁を与えようとしている訳ですから味方ですよね。

浩一のお金だけせしめて逃亡を企んでるあたりから想像するに、この線は薄いだろうと判断しました。。

スポンサードリンク

甲本雅裕 (五十嵐智香)がOL殺害事件を知ることになった経緯が不明

大杉漣(三瓶守)の役は、浩一の父親の元同僚&殺害されたOLの家族

この説が正しいと仮定するならば・・・

おそらく事件隠蔽のためのお金は確実に受けとっていないでしょう。

諦めざるを得ない状況だったのでは?

事件の全貌を警察にリークしようとした浩一の家族殺害を知り、病院を辞め離婚し現在に至るのではないでしょうか・・?と素人が勝手に想像してます。

浩一の父親はOL殺害の解剖の付き添いをしていますよね。

このときの解剖医師が第1話で借金苦で事件を手伝うように言われた甲本雅裕 (五十嵐智香)なのでしょうか?

彼がこの事件を手伝うことになった経緯は借金とありますが、事件を知ることになってしまった経緯については不明ですよね・・・

ドラマ・バラエティー・映画などが最大1ヶ月無料で観れますヨ!
1ヶ月の途中で解約しても料金は発生しません✩
FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」

次回が楽しみですね~