お宮の松(芸人)嫁のベビーサイン講師とは?北野映画に隠された秘話とは?

深イイ話で「芸人の妻は本当に幸せなのかSP」が放送されますが、取り上げられるのはたけし軍団である『お宮の松』こと佐藤勝さん!

お宮も松という芸名は、熱海市の観光名所『お宮の松』からきているそうです。

お宮の松
出典:http://livedoor.blogimg.jp
1973/6/24(42歳)

お宮の松さんの経歴は?

お宮の松さんは北京ゲンジ(1994年 – 2005年)というお笑いコンビ芸人でしたが2005年に解散。

その後、お宮の松としてピン芸人として活動を始めますが、相方であった無法松さんは別な方とコンビを組まれ『ほたるゲンジ』として活躍しておられます。
 

スポンサードリンク

 
お宮の松さんは、坂上忍さんの舞台の常連さんで、俳優として活躍されています。

高橋克典さん主演の匿名探偵ではラーメン屋台の店主役で出演もされていましたネ✩

お宮の松さんも、無法松さんもオフィス北野所属です。

お宮の松さんはベビーサインアドバイザー

奥様がベビーサイン講師をされていることから、その奥様のアシスタントになるべくして取った資格が『ベビーサインアドバイザー』。

子煩悩のようで、奥様もとっても幸せでしょうネ。

ベビーサインとは?

ベビーサインとは、言葉を話すことができない赤ちゃん(6ヶ月程度)へ、ジェスチャーを利用して言葉なしでコミュニケーションを図っていくことです。

ベビーサインを覚え、覚えさせることによりどうなるのか?

  • 赤ちゃんもベビーサインでママとやり取りができるようなる
  • そのベビーサインで赤ちゃんとコミュニケーションを取れるので格段に育児が楽になる

ベビーサインを教えるための資格として『ベビーサインアドバイザー』があり、さらに上級資格の『ベビーサイン認定講師』があるようです。

ベビーサインアドバイザーとは?

アドバイザーになると、プレ・ベビーサイン教室を開くことができるそうです。

ベビーサイン講師とは?

  • プレ・ベビーサイン教室やベビーサイン協会が認定する6回~15回のコースの講座を開くことができる
  • ベビーサイン協会による店舗イベントの実施ができる
  • 協会から派遣される講師としての活動もできる

ので、仕事の幅が広がるようです。

スポンサードリンク

実際にベビーサイン講師となれば、毎月15万円程度の収入になるとも言われており、今、世界28カ国で広まるほどに人気があつまっているのだそうです。

実際にお宮の松さんには男の子4人のお子様がおられます。

4人目のお子様が2014年に誕生されたときには、ビートたけしさんから生活を心配されたようですが(^_^;)

そんなお宮の松さんは、北野武監督の『キッズ・リターン』に出演なされています。

キッズ・リターンの主演は本当はお宮の松だった?

この映画、主演は俳優の金子賢さんと安藤政信さんで製作されているのですが、実は北野監督は北京ゲンジを主演に決められていたようなのです。

オーディションは行われていたのですが、形式だけのオーディションのはず・・・だったのですが、実際のオーディションでは金子賢さんと安藤政信さんが異彩を放っておられたようで、いくら監督といえど他の関係者を説得はできなかったのだとか。

相方の無法松さんは、北野監督から映画主演の話を伝えられ家族や友人知人に報告もしお祝いもされた後。

それで今回の話は無し!と伝えられショックだったようですが、その後北野監督の粋な計らいにより南極五十五号(漫才コンビ)として無事出演なされています。