オイコノミアで信じるココロの経済学が放送されましたが、ある研究により寺や神社、地蔵が人生に影響を及ぼしている可能性があることが解ったそうです。

あなたは験担ぎをされていますか?またはされたことはありますか?

自分の信じるものは何なのか?とても面白い内容でした。

験担ぎによる信じるココロとは?

験担ぎ

宇宙飛行士の面白い験担ぎ

  • 出発前日に宿泊するホテルの庭に木を植える
  • 出発前夜の映画『砂漠の白い太陽』を鑑賞する
  • 出発時に乗るバズに自分のおしっこをかける(女性は前もって用意したものをかける)

 

スポンサードリンク

 
ユーリ・アレクセイビッチ・ガガーリンがロケットの打ち上げ前に取った行動なので未だに験担ぎとして行われているようです。

そもそもこのような験担ぎは、何を信じてされているのでしょうか?

経済学では、この験担ぎのことを因果関係の誤りと言うそうです。

験担ぎとはそもそも何なのか?

例えば、雨が降ると傘が売れます。

このように、原因と結果があることを因果関係があると言います。

因果関係を誤っているけれど、それを信じているのが験担ぎと言います。

これは、偶然に秩序を見つけたがる人間の特性にある行動なのだそうです。

この行動をヒューリスティクスのバイアスと言います。

ヒューリティクスのバイアスとは?

直感的な判断に基づいて意思決定をすることであり、論理的な裏付けがなく判断に偏りが生じることを言います。

例えば、薬の効果が医学的に証明されたという事実よりも人の意見(あの薬効いたよなど)により決定するなど。

験担ぎの有効な利用の仕方としては、一番大事なときに良い決定ができたり、無駄なエネルギーを使わずに済むので良いこともあるそうです。

当たるも八卦当たらぬも八卦ということですね。

自分を信じるココロでリーダーの資質がわかる?

組織のリーダー
人には自信過剰のバイアスというものがあります。

自信過剰バイアス=自分の能力や価値を高めに評価する傾向のことであり、自信に関する男女差は組織のリーダー選びに影響を与えるそうです。

どういうことかと言うと、自信過剰バイアスは女性より男性の方が強い傾向にあります。

一般的にですが、男性は実力に伴わないほどの自信をもっている人も多く、女性は実力があるのにも関わらず自身過小の人が多いのだそうです。

組織とは実力のある者がリーダーになる方が良いですが、では実力の備わっていた女性がなった方が良いのか?というとそうではないようです。
 

スポンサードリンク

 

なぜ実力が備わっているのに組織のリーダーには向かないのか?

自信過小になっていると組織として損をしてしまうと社会としても損です。

実力もないのに実力がある!という自信過剰も問題ですが、実力があるにも関わらず自信過小なのも問題だそうです。

分相応の自信を適度に持った人がリーダーには向いているそうです。

平均のとれた人がリーダーには向いているようです。

神社やお寺、地蔵が人生に影響を及ぼす?

小さなころに神社やお寺、お地蔵さんが近所にある人。

その人はその後の人生に大きく影響を受けている可能性があるそうです。

ソーシャルキャピタルが高まるのだそう。

ソーシャルキャピタルとは?

人々が協力し合い調和を目指すことを『社会関係資本』としてとれた考え方で、互恵性、利他性などがソーシャルキャピタルを高めます。

人のことを信頼することもソーシャルキャピタルのひとつであり、みんなが信頼できる社会の方が安心して過すことができます。

大竹先生によるソーシャルキャピタルのテスト内容

以下に該当するものがあるかどうかで解ります。

スポンサードリンク

1.一般的にいって人は信頼できる(信頼)
2.頼みごとを聞いてもらえたらお返しをする(互恵性)
3.以前親切にしてくれた人には労をいとわず手助けをする(互恵性)
4.以前親切にしてくれた人には身銭を切ってでも助けるつもりだ(互恵性)
5.他の人のためになること(公園のゴミ拾いなど)をすると自分もうれしい(利他性)

大竹先生の調査研究によると以下の可能性が高いそうです。

  • 神社があると互恵性が高い

お祭りなどがあるケースがあるので、近所との助け合いなどが影響をする

  • 寺院・地蔵があると信頼、互恵性、利他性が高い

神仏を信じる傾向がある

以上のことから、地域のソーシャルキャピタルが高いと人々の人生に影響がある

もし、神社、寺院、地蔵がない地域で育った人がある地域で育ったとしたら・・・

幸福度は0.2上昇し、健康度は0.13上昇するのだそう

だからと言って、地域にお地蔵さんを建立すればいいんだ!という簡単なことではなく、お地蔵さんを建立するときには、魂を入れる儀式をしないといけないので、簡単には建立できないそうです。

まとめ

人を信頼したり互恵性が高いと経済的にも恵まれそうな気はするけれど、そうではないようです。

人間関係が豊かだと経済的に成功する人が多そうだけれど、地元への満足度や友達関係の満足度は高いという点があげられるため、地元を大切にする傾向が見られるので帰省する人が多いのだそうです。

東京に行って成り上がってやるぞ!というよりも、地元を大切にし幸福感の方に重きを置く人が多いのでしょうね。

何に価値を置くかは人それぞれですね。