アメリカ合衆国の機密情報をロシアへ渡すという二重スパイの容疑で逮捕されたジムニコルソン

ジムニコルソンは、面会に来た息子のネイサンから衝撃の事実を告げられます。

ジム・ニコルソンはなぜ息子ネイサンを巻き込んだのか!!?

二重スパイをした理由は約300,000.00ドル(約3,300万円)のため。

養育費のためです。

父のジム・ニコルソンが逮捕されてから、機密情報を漏らして得た資金や家の家具などは国に没収されます。

そして3人の子供は母親の元へ引き取られますが、生活は極めて貧しいものに

学生ローンを組んで大学へ進学したものの、ジム・ニコルソンの罪の影響正職につくことはできず数百万円の学生ローンの支払いに追われる始末。

長男は空軍に入隊はできたものの、そこでもジム・ニコルソンの罪が大きく影響し軍の情報にアクセスすることが認められず昇進もできませんでした。

給料は安いままで、借金を返すことができなくなっていったそうです。

これを面会にきた息子のネイサンから聞くことになったのがネイサンを巻き込むことになったキッカケ

ネイサンを使って、自分がまだ持っていたアメリカの機密情報をロシアへ渡し続けたのです。

厳重体制の警備のなか、面会室にあった紙ナプキンを利用して。

親子でスパイ
出典:フジテレビ

1年後、ジム・ニコルソンの息子であるネイサン・ニコルソン(ナタニエル・ジェームズ・ニコルソン)が、サイブレスとメキシコでロシアの当局から47,000.00ドルを(約520万)を得たとして逮捕。

ネイサン・ニコルソンが12歳の時にジム・ニコルソンは有罪となっていますが、ネイサンは父のジム・ニコルソンをとても慕っていたようです。

ジム・ニコルソンが逮捕された理由も、父は罪を着せられたと解釈していたようですね。

父に憧れていたネイサン・ニコルソンは陸軍に所属しますが背骨骨折のため除隊しています。

ネイサン・ニコルソンが得た資金は父ジム・ニコルソンが以前関わったスパイ活動と引き換えに支払われたもの。

サンフランシスコのロシアの領事館で二度を含めて、2006~2008年に6回ロシア情報部員に会っているのを見られています。

2008年に逮捕。

検察官と嘆願取引で、初犯であること、父親に翻弄されていたことを考慮され2010年12月保護観察5年の刑を宣告

ジム・ニコルソンの出所は息子ネイサン・ニコルソンの件で刑期が8年も長くなり2024年に出所予定となっています。

しかも子供との面会も禁止

スポンサードリンク

ジム・ニコルソンの人生1番の後悔は?

息子、ネイサンを巻き込んだことだそうです。

子供のために二重スパイになったのにも関わらず、結果息子のネイサンを巻き込んでしまいました。

それでも息子のネイサンは、父のジム・ニコルソンを誇りに思っているそうです。

息子のネイサンは、罪ということに気づく場面はたくさんあったけれども父を信じたいという気持ちの方が強く、そこに目を向けることはなかったと語られているようです。

事件から10年後のジム・ニコルソン親子の現在は?

 
ネイサンは2013年に結婚

長男のジェレミは空軍で将校に昇格。

長女のスターはソフトウェア会社へ就職。

父親のジム・ニコルソンはまだ刑務所です。

国家を守るために家族を犠牲にし、家族を守るために国を裏切り・・・

極端ですね。

均等とれていれば、こんなことにはならなかったのでしょうが・・・

兄弟はクリスマスを一緒に過ごすなど、以前と変わらず良い関係に戻れているそうです。

↓親子で二重スパイの巧妙な手口の詳細は本で明らかになっているようです↓