中川家の神対応が話題に✩(*゚▽゚*)

中川家神対応

前方に座られていたパパさんが赤ちゃんが泣き止まないと会場の外に出ようとしたら、中川家の礼二(れいじ)さんが、席を立たなくていい!赤ちゃんは泣くのが仕事!と言って更に壇上で赤ちゃんを抱っこしてあやしたそうですヨ✩

お兄さんの剛(つよし)さんはお得意の犬のモノマネをしてあやしたそうですね。

すごいですね!

少し前にはキンコン西野さんのこんなツイートが話題になりましたネ。

キンコン西野さんのツイート

漫才出番わず。
大声で子供が泣いているのに「よしよ~し」と何分間も子供をあやし続ける方がいらっしゃいました。
他のお客様の迷惑になるので、子供が泣き出したらロビーに出してください。
【未就学児入場不可】となっていない公演であろうと関係ありません。
マナーの問題です。
出典:本人ツイート

これには賛否両論あって、本人もかなり考えられたご様子ですね。

その後フェイスブックにて↓解決しています。

キンコン西野さんのフェイスブック

スポンサードリンク

どのライブでも「他のお客様の迷惑になった場合は、 ご退席していただくこともございます」と必ずアナウンスしてるんだよね。 “泣き続ける赤ん坊を放置する”というのは、それにあたるわけだ。ルール違反じゃなくても、マナー違反なら、やっぱりアウト。

ただ、「今はまだ子供が小さいから、西野のライブには行きにくい」という親御さんもいるだろうし、はじめての育児に疲れて、僕のライブに息抜きで来ている親御さんもいる。
大金を握りしめてチケットを買った中学生も僕のお客さんなら、この親御さん達だって、僕の大切な大切なお客さんだ。 できれば、安心してライブに足を運んで欲しいし、できれば最後までライブを観てもらいたい。

せっかく来てくれたお客さんは、僕が一番帰したくないんだよ。 外に出したくなんかないんだよ。

「なんか、いい方法ないかなぁ」と考えていたら、そういえば、今年の夏の『西野亮廣独演会in東京』(8月12日~19日)の会場となる東京キネマ倶楽部である。

東京キネマ倶楽部の二階席は一列しかない。しかも、全ての席が独立していて、キャスター付きのソファー席だ。 他のお客さんに迷惑をかけることなく、席を立つことができる。そんでもって、楽屋がたくさんある上に、独演会なので、楽屋は僕しか使わない。 つまり、空き楽屋が大量にあるわけだ。これは使うしかないよね(*^^*)

退出しやすい2階DX席に限り、お父さんお母さんの膝の上で観ることができる未就学児の入場を無料にしちゃう。そんでもって、楽屋をキッズスペースにして、ステージ上の様子が観れるようにモニターも手配しちゃう。

こうすれば、赤ん坊が泣き出した時に、お父さんお母さんはキッズスペースで、ステージの続きを観ることができる。 泣き止めば、また席に戻ってこればいい。もちろん私ときたら、稀代のエンターテイナーですから、キッズスペースも、「このままキッズスペースにいたいなぁ」と思えるぐらい、メチャクチャ楽しい感じに装飾しておきます(*^^*)

これで、皆、幸せになれるんじゃないかな? 実は只石さんに言われて、さっき決めたことなので、ポスターにもフライヤーにも書いてないので、この記事をシェアしてもらえると嬉しいです。

吉本興業には、まだ伝えてません(*^^*) でも、こうして世間の皆様に言っちゃったら、やらなきゃいけなくなるから、言っちゃう。

こんなことを、もっと早く気づかなくて、ごめんなさい。 劇場も、この観点で選ぶべきだった。 お父さん、お母さん。 赤ちゃんをドンドン連れてきてください。ご家族で、お笑いライブを楽しんでください。
出典:https://m.facebook.com本人フェイスブック

まとめ

スポンサードリンク

こんな風にご自身で解決なされているようでしたヨ✩

中川家さんは共に親ですからパパさんの気持ちが理解できたのでしょうね。

それか、このキンコン西野さん問題を承知してかは解りませんが、恐らく親だからではないでしょうか?

西野さんはお子さんまだいらっしゃらないので、思わず一番最初にマナー違反!という文言でツイートしちゃって、賛否両論でちゃった訳ですね。

その後、ここまでご自身で問題を突き詰められて、答えを出されていらっしゃるあたり素晴らしい限りです。

この結論には賞賛の声多数だったようですよ。

ネットでは対応に差があった!!!といって結構取り上げられちゃっていますね(^_^;)

どんだけ嫌われているんだ・・・という感じですが(´▽`)