嘘の戦争の『六車』がドラマの鍵を握っていますね。

第6話の視聴率は10.3%とまずまずな雰囲気です。

ラストで草なぎ剛演じる浩一の宿敵である市村正親( 二科興三)が死にました?よね?死んだのかな??

ここからはネタバレ予想です✩

大杉漣(三瓶守)と浩一の父親は元同僚

大杉漣(三瓶守)は浩一の父親の元同僚ですよね。

大杉漣(三瓶守)はおそらく30年前の事件の全貌を知っていると思われます。

そして、浩一の父親と一緒に抵抗の痕を発見したのではないでしょうか?

スポンサードリンク

30年前の事件の概要は?

30年前に大学生集団がOLを暴行・殺害してしまい、その事件に関わった親たちに頼まれ市村正親( 二科興三)がもみ消しをします。

それを知った浩一の父親が警察に告発しようとしたために殺害されてしまったというものです。

鍵を握る録音テープの内容

興三:大学生たちが若いOLを無理やり連れ込もうとして、頭を打ったOLが死亡した。
私がもみ消しを。
計算外だ他のは、付き添いの若い医師、千葉だ。
OLの遺体に抵抗の跡があると判断。
警察に伝えようとした。
千葉を説得しようとしたが、無駄だった。殺害しようとした夜。妻子も殺害、一家心中に見せかけた。

六反田:知っているのは他に?

興三:福島と四条。とうの学生たちは、何もしらない。それと三輪刑事。

六反田:全部、あなたの指示だったんですか?

興三:そうだ。私の指示だ。

という内容のもので、市村正親( 二科興三)が弁護士に語っている最中のものでしたね。

大杉漣(三瓶守)の施設運営ドラマオープニングの単語REGRET(後悔)

大杉漣(三瓶守)のドラマオープニングの英単語がREGRET(後悔)であることから、おそらくこの事件のことを後悔しているのだと推測します。

それによる施設運営で、残された浩一を救うための手段。懺悔?とでも言うのでしょうか。

30年前に黙秘せざるを得なかったのか事情は解りませんが。

仁科家とは関わるな!と浩一に強く言うところも納得できます。

六車の冷酷さ

六車は浩一の事件で殺害の首謀者だと思われますが、お金のためなら何でもする冷酷な印象です。

この印象が漂うのはバーのマスターマギー(百田ユウジ)しかおりませんよね。。

浩一の詐欺の師匠の割になんだか人間性にかなり問題ありそうな雰囲気が漂っています。

『六車』の役。今までに出演していない俳優さんを抜擢なんてするでしょうか?えぇ!?あの人が!?という意外性を取るならば、今まで出演された演者の中にいそうな気がします。

浩一の復讐に構ってられるか!頃合を見計らってお金だけふんだくって逃げようぜ?的なことを菊池風磨(Sexy Zone)(八尋カズキ)に言っていましたしネ。

怪しい限りです。ひとりだけ苗字に数字の『百』がついていますし・・・千葉陽一の『千』に一番近い数字ですよね・・

でもまだ6話なので、新しい人物が登場してもおかしくはないかもしれませんが(^_^;)

スポンサードリンク

まとめ

素人なりの推測ですが、六車が大杉漣(三瓶守)ということはおそらく無いのではないでしょうか?

このあたりが気になるところではあります。

予想が当たっていればの仮設ですが・・・

1話でターゲットにされた甲本雅裕 (五十嵐智香)と大杉漣(三瓶守)と浩一の父親は同じ慶明医科大学病院で勤務してたのだと推測すると、浩一から質問攻めにされていた甲本雅裕 (五十嵐智香)が一緒に殺害現場にいた人物について『名前は知らない、仁科会長の部下だ!』と叫んでいるので、浩一の父親と同僚である大杉漣(三瓶守)の名前を知らないということは無いと思うのですよねぇ。

ちなみに甲本雅裕 (五十嵐智香)は借金苦のために事件に関与と言ってましたね。

百田は詐欺師なので、浩一をも騙している可能性ありますよね?大体、浩一の先輩詐欺師っていう役柄・・・要らなくないですか?

『詐欺師の先輩』なぜいるの?と素人が申しています。

ドラマ・バラエティー・映画などが最大1ヶ月無料で観れますヨ!
1ヶ月の途中で解約しても料金は発生しません✩
FODプレミアムコースが最大1ヶ月無料!「FOD(フジテレビオンデマンド)」