青空レストランでコマイ(氷下魚)が紹介されますネ!

タラ科の魚で白身魚です。

12月後半~2月下旬が旬だそうですが、夏にも釣る事が可能だそうです。

21日の火曜日には有吉のダレトク!でも紹介されていましたのできっと今が一番旬で美味しいですヨネ。

北海道は室蘭市にある風蓮湖獲れる魚ですヨ☆

冬季は全面氷で覆われていて、30cmもの厚さにもなるそうですがその下に絶品の魚『コマイ』がいるんです☆

↓コマイの卵の軍艦巻きです☆(*’ω’*)美味しそうですよネ~
コマイ(氷下魚)

コマイ(氷下魚)がお土産に喜ばれる?

以前は北海道に行かないと購入できなかったようなので、お土産としてはとっても喜ばれる品だったそうです。

もちろん、今でも知る人ぞ知る『コマイ』なので、一度食べたらあの味が忘れられない!と言っている人もいるくらいです。

甘いものが苦手な方へのお土産はコマイで決まり!ですね!

今は通販でも購入ができますのでお取り寄せできたりしますが、自分用に買うよりもお土産でいただいてしまうと嬉しいですよね☆

青空レストランでのコマイの食べ方

  • 炭火で焼いた寒干し

  • 七味醤油でいただくしゃりしゃりルイベ

ルイベという料理聞いたことありますか?

冷凍保存した魚を凍ったままで食べるという北海道の郷土料理として有名です。

アイヌ語で『ル=溶ける』『イベ=食べ物』という意味です。

スポンサードリンク

  • 天ぷら

↓薄味、身離れが良いて調理が簡単!だそうですヨ☆

  • コマイの卵の醤油漬けをたっぷりかけたコマイっ子丼

  • 三平汁

これも北海道の郷土料理です。

魚をぶつ切りにして野菜と長時間煮込むんだそうですが、美味しそうですね。

北海道に旅行へ行った暁には、是非新鮮なコマイを食べてみたいものです~。