おしゃれイズムで中川大志さんが気になる商品と言っていたのが『【KINTONE (セグウェイ式)】
』!

初めて見た中川さんも大興奮!しかも、すぐに乗りこなせていましたね!

実際に体重移動の体感だけで5分で乗りこなすことができる!というのがこの商品の魅力のひとつだそうですヨ☆

そんな立ち乗りスクーターKINTONEについて調べてみました☆

セグウェイってとても高価ですよね。

このミニセグウェイ的なKINTONEも若干高価です(;^ω^)が、セグウェイとしては非常に手頃な価格だと思います☆

一般的なセグウェイは100万円程しますからネ~

立ち乗りスクーター『KINTONE』の特性

  • 誰でもすぐに乗りこなすことができる

中川さんも商品を見てすぐ、数分で操作ができていました!

これは本当のようですね☆

体重移動をかけると前に進んだり、バックもできますしカーブもできていました!

  • 公道では走ることができない

公道では走ることができないそうです。

日本はアメリカと違って町並みが密集していますので、許可になるには難しい環境だと思われます。

ですので、公園や私有地などで使用を推奨されています。

人混みでも使用は避けた方がよさそうですね。

  • 対象年齢は16歳以上

一応16歳以上~となっているようです!

16歳で体重20kg未満の方はいらっしゃらないと思いますが(^_^;)20kg以上でないと反応しないそうです。

  • 速度は時速10km

最大体重は100kgだそうですヨ!

体重が重い場合、速度がでない場合があるようです。

スポンサードリンク

  • 1回の充電で最大20kmまで走行可能!

フル充電まで約2時間から3時間必要のようです。

  • 緩やかな坂は上がることができる!

緩やかな坂のみ上がれます。

体重移動をする乗り物なので、強い傾斜では上がることが難しいようですね。

  • クッション性のあるタイヤが採用されているため、安定感のある走行ができます
  • 正規店での購入の方が良い

きちんと保障がついているようです。

類似品が出回っているようなので、きちんとした正規品である保証と、半年間の修理保証、日本語の説明書が付属されているようです。

海外では粗悪バッテリーからの発火事故がありましたが、こういった事故を起こさないためにも日本正規輸入代理店での購入がオススメのようです。

KINTONEまとめ

セグウェイ乗ってみたくて、欲しかったけれど、高くて手がでなかった!!という方にはオススメな商品です。

乗るとやみつきになりそうですヨネ☆

お値段てきにはとても高価ですが、お孫さんへプレゼントなんてしてしまったら大喜びしそうです。

会社のイベントやクラブ、フェスや運動会でも活躍してくれそうですよね。話題にもなりそうですネ~!

すごく盛り上がりそうです!

イベントや学校などでは視野に入れてみると話題沸騰間違いなさそうですね✩

KINTONEはミニセグウェイの日本正規品なので、安全面と品質面から考えるとミニセグウェイの中では一番オススメな商品のようです。

どのミニセグウェイもお値段4万円~5万円と大差はないようですので、どれにしよう??と迷っている方がおられれば、キントーンをオススメ致します✩