8月4日(金)に関西将棋会館で第67期 王将戦一次予選が開催。

藤井聡太四段の対局相手は菅井竜也七段。

持時間各3時間

対局開始時間:午前10:00~

※追記菅井竜也七段の勝利となりました。

スポンサードリンク

 

菅井竜也七段とは??

 
菅井達也七段
出典:http://kifulog.shogi.or.jp
生年月日:1992年4月17日(25歳)
2010年4月1日(17歳)プロ入り
出身地:岡山県岡山市
師 匠:井上慶太九段
竜王戦:4組
順位戦:B級1組
序盤研究に定評あり
オールラウンドプレーヤー
『菅井流』『菅井新手』と呼ばれる戦法も有名で、対局相手にとっては的が絞りづらい棋風

現在王位戦七番勝負中

現王位は羽生善治三冠。

7月27日現在2局目、2連勝中です。

↓持ち時間各8時間のうち菅井七段は残り3時間16分、羽生王位は13分

出典:https://www.youtube.com

2004年9月(12歳)で6級奨励会入会

2007年10月(15歳)三段

2010年4月1日(17歳)プロ入り

2011年8月21日(19歳)五段
※類い稀なる成績による特別昇段

2015年3月10日(22歳)六段順位戦B級2組昇級

2015年11年5日(23歳)竜王戦2期連続昇級により七段へ

第75期(2016年度)B級2組順位戦で2位になりB級1組へ昇級

藤井聡太四段はC級2組、竜王戦現在6組(来期は5組)

順位戦の仕組みはこちら

藤井聡太四段のプロ以前の経歴はこちら


深い研究を披露した『菅井ノート』が有名です。

先手編、後手編、実践編とあります。


講演会『竜棋会』も存在します(°д°)

菅井竜也七段と藤井聡太四段の成績は??

’17年7月27日現在

菅井竜也七段

対局数 勝率
通算 336 246 90 0.7321
本年 18 14 4 0.7777

 
藤井聡太四段

対局数 勝率
通算 36 34 2 0.9444
本年 26 24 2 0.9230

 
注目の対局となりそうです。

藤井聡太(ふじいそうた)四段VS菅井竜也七段の対局放送は??生中継は??

菅井竜也七段vs藤井聡太四段

将棋チャンネルにて放送決定。
午後1:00~

将棋プレミアムにて放送決定。
午前9:45~

携帯中継でも放送があります。
午前10:00~


いったいどんなチャンネルで視聴できるの!?
↓詳しい視聴方法まとめ記事
こちら