7月21日(金)に上州YAMADAチャレンジ杯で三枚堂達也四段(現五段’17.7.27~)と対局。

三枚堂達也四段(現五段’17.7.27~)についてはこちら

219手で三枚堂達也四段(現五段’17.7.27~)の勝利となりました。

藤井聡太四段はデビュー以来2度目の黒星。

準決勝・決勝戦は公開対局です。

追記:8月27日

三枚堂達也五段VS大橋貴洸四段

高見泰地五段VS渡辺大夢五段

決勝戦は三枚堂達也五段VS高見泰地五段となりました。

86手で三枚堂達也五段の優勝!

少しは藤井聡太四段の敗戦も報われましたかね・・

C級2組順位戦での藤井聡太四段と三枚堂五段の対局が楽しみですね。

スポンサードリンク

 

藤井聡太四段の対局結果

 
三枚堂四段(現五段'17.7.27~)VS藤井聡太四段
出典:日テレ
 
219手で藤井聡太四段の黒星。

三枚堂達也四の戦型は角換わりで、三枚堂四段(現五段’17.7.27~)が先攻して藤井聡四段が受ける展開でスタート。

先手の三枚堂四段(現五段’17.7.27~)がペースを握る形へ。

三枚堂達也四段(現五段’17.7.27~)が持ち時間10分残すときに藤井聡太四段は30秒将棋になりました。

15歳になって初めての対局。

早指しなのに200手を超える大熱戦。

一進一退の攻防が続きましたが、終盤に形勢が苦しくなっていきました。

219手で藤井四段投了。

出典:https://www.youtube.com

藤井四段はデビュー以来31勝2敗(勝率93.9%)となりました。

対局後は・・・

『今日は先攻され、自分の玉が薄い展開となり終始、自信がなかった。負けたのは残念だが、今は強くなるのが最優先。これからも頑張っていきたい』

とコメントされていました。

状況は悪かったのかもしれませんが、219手まで粘る終盤戦もすごいと思います。

そんな三枚堂達也四段(現五段’17.7.27~)は、藤井聡太四段連勝記録を止めた佐々木勇気六段の親友(幼馴染)でもあります・・・

不思議な縁を感じますね。

7月2日(藤井聡太四段連勝ストップ)対局後は佐々木勇気六段と朝まで語り合ったそうです。

佐々木勇気六段から(対局を観に行くように)アドバイスもあったようですが・・・

行きはしなかったようです・・・

彼と同じことはしたくない思いもある(笑)とのこと・・・(笑)

三枚堂達也四段(現五段’17.7.27~)とは順位戦での対局が決定しています。

お互い余裕のある状態での対局であれば良いですが・・・

昇給に余裕のない状態での対局になると激戦になりますね( ノД`)

順位戦の詳細はこちら

藤井聡太四段のリベンジ戦楽しみです!!

スポンサードリンク

上州YAMADAチャレンジ杯次の対局は??

ベスト4は8月27日(日)に群馬県の『ヤマダ電機LABI1高崎』で準決勝・決勝が行われます。

次の上州YAMADAチャレンジ杯は2016年10月に藤井聡太四段と同時にプロになった大橋貴洸四段との準決勝戦となります。

大橋貴洸四段と藤井聡太四段
出典:https://www.shogi.or.jp

3月対局新人王戦で藤井聡太四段の8連勝目の対局相手でもあります。

そのときの棋譜はこちら

↓タイトル戦現状
こちら

↓タイトル戦以外の公式戦現状
こちら

準決勝・決勝を生で見たい!会場はどこ!?

LABI1 高崎
〒 370-0841 群馬県高崎市栄町1-1 (JR高崎駅 東口前)
027-345-8811 (代表) 営業時間 10:00~22:00


※高崎 LABI1 駐車場
約1,000台収容
料金:60分/100円

高崎駅東口出てすぐの好立地の駐車場

電気店併設の駐車場(24時間営業)

  • 駐車サービス

店舗で2000円以上購入⇒ 1時間無料
店舗で5000円以上購入⇒ 2時間無料
店舗で10000円以上購入⇒3時間無料

【注意】
20分(チェスクロック使用)

切れたら一手30秒

対局は午後10時までには終わると思われますが・・

午後10:00過ぎるとLABIからは入れなくなります。

守衛横の入口から入り、エレベーターで各階へ行くことになります。

藤井聡太四段の次の7月の対局は??

7月24日(月)
関西将棋会館
棋聖戦予選第1局が開始

対局相手は西川慶二七段

各1時間

チェスクロック使用

対局開始時間:午前10:00~

この対局で勝利すれば、同日中(14:00~)に阪口悟五段と対戦となっています。

これまでの記録はこちら