伝書鳩ご存知ですよね?

ベルギー名物で一般的に知られていないようですが、実は伝書鳩で有名なのだそうです。

あらゆる大会で優秀な成績を収める伝書鳩を産出する鳩舎が多いようです。

伝書鳩

ダレトク!?でベルギーの鳩が紹介されますが、実態を調べてみると更に驚かされましたのでまとめてみました。

鳩レースとは?

各自飼育している鳩を同一地点から放ち、誰の鳩が1番早く帰ってくるのか競うレースです。
鳩レースとは各自飼育している鳩を同一地点から放ち、誰の鳩が1番早く帰ってくるのか競うレース
出典:フジテレビ

伝書鳩は時速何kmで飛ぶことができる??

伝書鳩は、大体時速150km~200kmだそうです。

競技自体は100km~1,000kmまで分けられているようで、ヨーロッパでも1000kmの距離を2日ほどかけて飛ばせるのが一般的なのだそうです。

ところが中国では、中国ならではの地形を利用して2000km~5000kmのレースが行われているのだそうです。

スポンサードリンク

1000kmを超えるレースになると、当日帰還はもちろん少なくなるので翌日や数日後、ひどいときにはひと月遅れで帰還したりする鳩もいるんだそう。

近年では、頭の中の羅針盤のみで飛ぶ夜間飛行する強者までいたりするそうです。

このようなことから、優秀な鳩を求めてオークションが度々開催されているようです。

鳩のオークションとは?

有名な血統鳩をオークションできるところがあります。

ベルギーで有名なのはPIPA(ぴぱ)

種類は様々で、有名なところで言うと『ヤンセン系』なのだそうです。

そのほかにもシオン・オペル・ドルダン・バンデベルデetc・・・きりのない様子。

鳩の値段はどれくらい?

数十万~数百万円と様々のようですネ★

過去日本に導入されたレース鳩で、世界最高値が付いていたのは愛鳩の友社社主だった宮沢氏所有のミュニィエ号の360万なのだそうです。

ダレトクでは、オランダの富裕層の有名バイヤーさんを取材していました。

ちなみに、オークションで競り落とすとこのように↓送られてくるそうです・・・ダンボール・・
鳩がダンボールで送られてくる
出典:ブジテレビ
窮屈そうですね・・・(´;ω;`)

きちんと↓血統書つきで送られてきます
鳩の血統書
出典:フジテレビ
内容は、何の血統だとか筋肉の付き具合だとか色々書かれているようです。

今回ダレトクで紹介のあった、オランダの富裕層のバイヤーが買われた高額な鳩たちです。
高価な鳩
出典:フジテレビ

  • グース♂:プライスレス
  • オリンピックⅡ♂:1,300万円
  • マリアンヌ♀:700万円

グースは数々のレースで優秀な成績を収めていて、現在は引退しているそうですが血統を引き継ぐべく種鳩として大切に育てられているそうでした。

伝書鳩が中国人には何千万円で購入されている!?

そして、調べてみると鳩の相場もピンキリなようで、数千万円の高値で取引された鳩がいました!!

  • 2011年:中国の大富豪がバルセロナ優勝鳩を1600万で落札した事例もあるようですね・・・
  • 2012年:国際レースで優勝した鳩がオークションにかけられ、中国の企業家が25万ユーロ(約2,710万円)で落札したようです・・・

 

スポンサードリンク

 

  • 2013年:中国人ビジネスマンが史上最高額となる31万ユーロ(約4,100万円)でベルギーの鳩を落札したようです(^-^;

もう訳が解らない金額設定ですね。

中国の賞金背景もあるのでしょうが、中には単なるレース鳩コレクターもいるようです。

中国の富裕層・・・すごいですね・・・

↓ダレトクの取材でも中国の方がベルギーのオークション会場におられましたネ。
オークション会場
出典:フジテレビ

まとめ

オークションで鳩があまりにもの高値で取引をされるため、純粋に鳩レースを楽しみたいという人々(若者)の参入が難しくなっているようです。

そして鳩目当ての盗難事件まで発生したりしているそうです・・

レース鳩のオークションサイトPIPA(ピパ)によると、鳩は絵画と同じで、ピカソの絵は無名の画家の絵よりも価値があり、鳩も同じことが言えると考えられているようです。

鳩・・・すごいです・・・