昨日放映ありましたネ!

1話では7.7%だった視聴率が6話では4.4%まで落ちてしまっています。

この原因を勝手に素人が考察してみました。

大貧乏

裏番組『A LIFE~愛しき人~』で苦戦?

大貧乏は平均して5%あたりをウロチョロ・・・といった感じですね。

対する木村拓哉さん主演の『A LIFE~愛しき人~』の視聴率は1話が14.2%で、第5話で13.9%と14%あたりをウロチョロ・・・といった感じです。

大貧乏主演の小雪さんの夫松山ケンイチさんも出演されているので、夫の松山さんに軍配といった形になるわけですが、前番組の影響ということも考えられますよね?

スポンサードリンク

裏番組はイッテQの視聴者を継続?

『A LIFE~愛しき人~』の前番組は『世界の果てまでイッテQ』です。

視聴率高い番組としても有名なので、そのままチャンネル帰ることなく見てしまうというパターンもあると思います。

また、対『行列のできる法律相談所』がありますので、ここのラインで視聴率を取りましょうと言うのはもはや、口では大阪の城も建つ状態ですね(^_^;)

しかも、12日の行列には今話題のブルゾンちえみさんも出演されていましたし、交際が発覚した片岡安祐美さんとその彼氏である小林公太さんも出演されていましたし、もうこれは絶対に厳しい状態です。

大貧乏第の評判と打ち切りを考察?

昨日の第5話はバレンタインの話題と敵対する会社の不正が暴かれました。

いつの間にか敵だと思われていた滝藤さんが仲間になっています(^_^;)

伊藤淳史さん演じるカッキーのお母様の話題と事件の需要な情報を握る女性の話が一緒になって前回放映されていたので、少し解りづらかったですよね。

通常は1話の内容として盛り込まれそうですが、この5、6話あたりは様々な話が混雑しているような雰囲気が伺えます。

打ち切り視野に入れているのでしょうか?

個人的にはただただ誰が本当の黒幕なのか?というところが気になりワクワクして観ています。

成田凌さん演じる加瀬春木が最初から臭っていますが、何かまだストーリーの展開があるようですネ✩

奥田瑛二さん演じる天満利章社長が良い役で出演されていましたが、そんな訳ないよね?と思って観ていたらやはり黒役のようですね~

『大貧乏』ではなくタイトル変えれば良かった?

ほんとによく見かける文言。

大貧乏に見えない!

これ、タイトル変えたらすんなり見れたんじゃないかなぁ?とひとりで思ってます。

スポンサードリンク

シングルマザーが同級生の弁護士と奮闘して会社を訴えるというテーマなので、それに見合ったタイトルにすればこんなに批判もでなかったのでは?と勝手に素人が申してますが、どう思われますか?(;´∀`)

大貧乏という類のシーンがまったく今まで出てないですしね。

最初からこの台本なのか、迷走してしまったのかは定かではありませんが(;´∀`)

だったら小雪さん主演でもまったく違和感なく観ることができませんか?小雪さんってどうしても綺麗で優雅で強そうなイメージ漂っていますもんね。

会社訴え奮闘!!とあってもなんか似合いそうですよね?納得いくまで戦います!的な。

また第7話を期待します✩

大どんでん返しがあるかもしれませんしネ!

貧乏で感動したドラマ紹介(余談です)

余談ですが、貧乏ドラマで感動したドラマは・・・

1994年のドラマ、織田裕二さん主演の『お金がない!』ですネ。

これは泣かされるシーンがたっくさんありました。

これくらい貧乏に焦点をあててくれると、良かったのかもしれません。

高樹沙耶さんも出演されてるんですよね。

シーンとしては、織田裕二さんが女を武器に仕事を取ろうとしていた高樹沙耶さんを助けるんですが、高樹沙耶さんは余計なことするなと激怒。

社長の石橋凌が織田裕二さんを揶揄するんですけれど、高樹沙耶さんが一言『男としてはあなたより上よっ』と切り捨てるシーンがあったりと。

高樹沙耶さん・・・まさか20数年後にこんなことになるとはね・・・

さておき、見所満載なドラマだったんですよネ~

織田裕二さんの弟たちの食べ物はお魚をみんなで一匹だったりとかですね。

でもそれが可愛いんですよ。

弟たちがお兄ちゃんにプレゼントを買おうと小銭を貯めてデパートに行くと門前払いされたりして、それを聞いた織田裕二がデパートに同じお金なのに何が違うんですか!?と乗り込んだり。

泣けそうなシーンもあるのに、貧乏なのに、みんな元気だし笑えるし、兄弟愛は素晴らしいし、少し恋愛ありという素敵なドラマだったです✩