【モヤモヤさまぁ~ず】クリスタルボウルの音色をパンに聞かせるパン屋

常盤線で上のまで20分という好アクセスで千葉県を代表する人気のベッドタウン松戸。

住んでいる人以外何があるか解らないほどの町松戸周辺をウロウロしていました。

ちなみに6月には5万本のあじさいが咲き乱れる通称あじさい寺として有名な『本土寺』があります。

本土寺参道は、あじさいが咲き乱れるためとってもオススメな観光スポットとなります。

平成28年6月~はペットを連れての参拝はNGのようですが(´;ω;`)

さまぁ~ずの2人が立ち寄ったパン屋さんをご紹介!

クリスタルボウルの音色をパンに聞かせているパン屋さん

パン・ド・ヒロ
出典:https://machisirube.com/
パン・ド・ヒロ
住所:松戸市馬橋3323
電話:047-711-8384
最寄り駅:馬橋駅[東口]から徒歩約7分


スポンサードリンク

クリスタルボウルの癒しの音色を1日中パンに聞かせているようです。

パンの酵母は生きているから!という理由から始まり、実際にパンが美味しくなったとご近所では評判のようです。

奥様がならしていたり、CDを聞かせていたりと1日中音色が響いているそうですヨ☆

日本酒もクラシックを聴かせると味がまろやかになるそうなので、これは本当かもしれないですネ!

クリスタルボウルとは?

水晶で作られた楽器です。

クリスタルボウルヒーリングなどが最近知られてきていて、その音色が精神的に癒しを齎す効果があるということでヨガなどにも用いられています。

倍音とは楽器の基本となる音の周波数の倍の周波数を持つ音のことを意味するそうですが、その倍音がクリスタルボウルの音色にはたくさん含まれているようです。

その周波数の影響から肉体をもほぐしていく・・・と考えられていて実際に瞑想時にも使われたりすることもあるようですヨ。

瞑想とか不思議な世界感のことなので、人によっては難しく感じるかたもおられるかもしれませんね。

音色はとっても心地よい音色なので、パンの酵母に何か見えない力が働いているのでしょうか!?

音色を聞かせていないパンと聞かせていないパンと比べていましたが、全員見分けが付くほど味に差があるようでした!

効果があるのでしょうね~(*’ω’*)食べてみたいです。