2017年6月17日放送の満天☆青空レストラン

の食材は温泉で育てた極上食材・世界最大級

の大きさで青森県弘前市の希少エビ!

オニテナガエビ!

ほとんど市場に出回らない珍しい食材

オニテナガエビ
出典:日テレ

スポンサードリンク

 

青森県弘前市のオニテナガエビとは!?

青森県の温泉で育てるそのオニテナガエビ・・

淡水では世界最大級の大きさ

1987年に地元の有志6名で始めた養殖
※村おこしの一環
※相馬えび等養殖生産組合

地区の温泉を利用して、エビの飼育に最適な28度の水温を維持できる最適な環境を作ることに成功

名前の通り手が長く、青色

30センチほどの大きさになるまで2年ぐらいの歳月が必要

希少な理由は2001年、人手不足と電気トラブルで水槽が酸欠状態になりエビが全滅

そこから組合長である山崎隆穂さんが

試行錯誤。

やっと現在に至るようです。

温泉水を活用した養殖が功を奏したようですね。

その希少なオニテナガエビを今回、

青空レストランでは!!

刺身、タイ料理、そしてグリーンカレーで堪能☆

通販お取り寄せはグリーンカレーにちなんで

弘前市にある『弦や』

オリジナル商品!

グリーンカレーセットのようです!!

青空レストラン『弦や』限定グリーンカレーセット通販お取り寄せ

↓青空レストラン公式サイト↓
青森県弘前 弦や 番組限定詰合せ
グリーンカレーセット
出典:https://www.ntvshop.jp
弘前のアジアン・エスニック食堂「弦や」オリジナル。

¥2,700(税込)

スイートチリソース

地元のとうがらし「清水森ナンバ」を使用したエスニック調味料

グリーンカレー手作りセット

「清水森ナンバ」に様々なスパイスを加えたカレーペースト☆

それにココナッツミルクをプラス☆

青森県弘前 弦や グリーンカレーペースト3個
グリーンカレーペースト
出典:https://www.ntvshop.jp
弘前のアジアン・エスニック食堂「弦や」オリジナル。

¥2,106(税込)

グリーンカレーペースト☆

地元のとうがらし《清水森ナンバ》をたっぷりと使った風味豊かな調味料☆

グリーンカレーはもちろんパスタやチャーハンにと幅広く調理に使用できます☆

弦や公式サイト





↓現在は観賞用です。在庫切れのようですね↓


弘前のオニテナガエビ釣り堀

日本でただ1つ!!

の『オニテナガエビ』の養殖所。

温泉水を利用して育てた

オニテナガエビが約60,000匹ほど養殖

1987年に地元の有志6名で始めた養殖。

その発足当時から携わる山崎隆穂さん。

今ではその組合員は山崎さんひとり

オニテナガエビ養殖を行う組合はかつて

日本全国に30カ所はあったそうですが、

現在は山崎さんの組合のみだそう。

休日にはそのエビやイワナ、ニジマスも釣ることが可能!

弘前市では家族連れで賑わう人気スポット。

釣った後はその場でオーナーが調理してくれますよ!!

揚げたてのエビは塩で食べると歯ごたえともに絶品だそうです!

夏休みに行くとこどもも喜びそうですよね!

揚げたてのオニテナガエビ
出典:http://www.city.hirosaki.aomori.jp

〒036-1503
弘前市大字五所字里見43-6
TEL:090-2022-5811
営業時間:午前9時~午後5時 
※土日祝日のみ
※5月~9月頃までの営業
※営業時期や時間などは都度変更となる場合有
料金
5匹ごと=1,000円
調理代=100円

【青空レストラン】オニテナガエビの釣り堀は!?グリーンカレー通販お取り寄せ!!まとめ

ほとんど市場に出回らない珍しい食材

オニテナガエビ。

2001年、人手不足と電気トラブルで水槽が酸欠状態になりエビが全滅。

組合員は現在山崎さんひとり。

青空レストランでのお取り寄せは堪能する食材のひとつ。

グリーンカレーのセット☆

取材の釣り堀は日本でただ1つのの『オニテナガエビ』の養殖所。

タイ料理には合うようですね☆

その場で調理してくれるオニテナガエビ。

食べてみたいです!!