【青空レストラン】会津さくら(馬肉)ベーコンとアスパラ通販お取り寄せ!!

6/3青空レストランで紹介があるのは、会津地方の特産品!!

桜刺し(馬刺し)と会津の馬肉・ベーコン』&『南会津のアスパラガス』!!

実は福島県は熊本県に次ぐ馬肉生産量を誇っているんですよ( ˘ω˘)!

熊本県や長野県と共に、馬肉の3大名産地。

馬肉もアスパラガスも通販お取り寄せ可能です!

スポンサードリンク

 

青空レストランさくら(馬肉)ベーコン通販お取り寄せ&食べれるところ

馬肉が『さくら肉』と呼ばれる由来は、馬肉の赤身が空気に触れると桜色となることからきていると言われています。

さくら色になるのは、鉄分が多く含まれているため。

馬肉を公に食べることができなかった天武天皇の三年(675)に『桜』と置き換えて呼ぶようになった説もあるようです。

馬肉(さくら肉)は美容と健康にも最適!!

馬肉(さくら肉)は、低カロリー・高タンパク質で、美容と健康に最適!!

お子様からお年寄りまで安心して食べることができますよ!

鉄分や良質なグリコーゲンがとっても豊富

その鉄分は、豚や牛の約4倍・鶏の10倍 !!

ヘム鉄といって吸収率の高い鉄分なので、貧血の予防や治療にも最適なのです。

健康志向向けの人には馬肉は是非おススメしたいところ!

脂質がほとんど含まれず、コラーゲン・アミノ酸が豊富なので美容にもとっても良いんです☆

しかも高タンパク・高ミネラル!

カロリーは牛肉の3分の1と低カロリーなんですよ☆

会津若松の馬肉を食べることができるお店&買えるお店

  • 青空レストラン公式サイト

福島県会津若松 馬肉 番組限定詰合せ
¥4,298(税込)
福島県会津若松 馬肉 青空レストラン番組限定詰合せ
出典:https://www.ntvshop.jp



青空レストラン☆アスパラガス通販お取り寄せ&食べれるところ

福島県はアスパラガスの作付面積が全国3位(1位 北海道、2位 長野県)!!

その90%が会津地方で栽培、南会津のアスパラは品質の良さで評価が高いのです。

アスパラガスは光にあてて栽培すると、緑色の『グリーンアスパラガス』。

光にあてずに栽培すると、白色の『ホワイトアスパラガス』になります。

そして、紫色のアスパラガスは栽培方法で違いがでるものではなく、品種が違います

アスパラなのに紫!?と思いますが、南ヨーロッパの地方では紫色が主流。

現行の主要品種はアメリカの『パープルパッション』です。

福島ではオリジナルの品種『はるむらさきエフ』もあります。

アスパラガス
出典:http://aizuyotuba.jp/

紫アスパラガス(パープルアスパラガス)の特徴

3種の中では1番やわらかく、糖度が高く柔らいのが特徴で、生でサラダとしても美味しく食べることができます。

紫色の特徴として、他のアスパラガスに比べてポリフェノールとビタミンが多く含まれています。

ポリフェノールは他のアスパラガスの約10倍

紫アスパラは、アスパラ総生産量の一割にも満たしていないため、希少価値のある食材です。

ただし、茹でると(加熱すると)アントシアニンが抜けて紫色は緑色になってしまうため、お酢やレモン汁を加えてゆでると色を保てますヨ!





※こちらは現在品切れのようです


※こちらは北海道産のものです


アスパラを美味しく育てるためには涼しい環境が必要です。

会津盆地夏の昼と夜の大きい温度差、冬は雪深く養分をたくさん蓄えられる土壌があります

その環境がアスパラ栽培に適して、とっても立派なアスパラが育つのです!

収穫直後のアスパラは切った所から水分がにじみだし、瑞々しく・甘味があり驚くほど旨いのだそうです。

時間が経つごとに水分と甘みが抜け、筋っぽくなってしまいます

そのため、やはりとれたてが一番旨いのです。

  • あぁ、やっぱりとれたてを食べたい!!という方はこちら↓をどうぞ☆

会津アスパラ『あいづ食の陣
※3ヵ月ごとに食材がかわるそうです。
アスパラは6月30日まで味わえるそうですよ!